ここから本文です

4歳の娘がいます。 今朝38.6度の熱、お昼過ぎに少し寝てからは40.6度まで上がり、...

wat********さん

2018/5/602:13:34

4歳の娘がいます。
今朝38.6度の熱、お昼過ぎに少し寝てからは40.6度まで上がり、祝日でしたので救急センターに行きました。
解熱剤(カロナール)と鼻と咳の薬を貰っただけで、検査等はありませんでした。
解熱剤で一旦

は38度まで下がったものの、また40.6度に戻ってしまいました。
インフルエンザの場合48時間以内でないと判定が難しいと聞きましたが、明日も日曜日で受診するとしたらまた救急センターになってしまい、結局同じことのような気がします。
このまま月曜日の診療時間内まで様子を見て良いものでしょうか?
それとも明日、再度救急センターへ行き、インフルエンザ等の検査を要請すべきでしょうか?
知恵をお貸し頂けますと幸いです。

補足皆様、アドバイスありがとうございます。
日曜日は様子を見て月曜日朝イチでかかりつけの小児科へ行ったところ、総合病院に回されてしまいました。
肺炎を起こしていたようです。
そのまま入院になり、まだ退院できておりません。
ぐったりしており食べ物も受け付けなかったので救急センターへ行ったのですが、吐いてしまうと言ったにも関わらず飲み薬のみ出されたことに疑問です。その日から肺炎起こしていたんじゃないかと今の病院では言われました。あくまで結果論でしかありませんが…。今は快方に向かっているので安心しています。
お返事は落ち着いたらさせて頂きます。皆様ありがとうございました。

閲覧数:
253
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/5/604:54:21

インフルエンザの簡易検査では、発症からの時間が短くて、ウイルスの増殖が少ないと陰性になってしまうこともありえます。
タミフルやリレンザなどの抗ウイルス薬を使う治療では、発症から48時間前後ですと、早い回復を期待できます。
抗ウイルス薬を使っていませんと、解熱剤や感冒薬などだけでは、3日目でも4日目でも、インフルエンザの簡易検査は陽性にでます。
インフルエンザも、ほとんど終息してきましたが、まだ、わずかにあります。
解熱剤や感冒薬で、解熱しにくいようなら、日曜日に休日当番医を探すか、月曜日でも充分間に合うと思います。
受診前に、インフルエンザの検査が可能かどうか聞いてから、受診するほうが確実です。

  • 2018/5/1004:57:57

    補足:
    インフルエンザであろうとなかろうと、小さい子は。感染症から脳炎・脳症・髄膜炎・気管支炎・肺炎・中耳炎・・・などの合併症をおこしやすいですね。
    おだいじに。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aoi********さん

2018/5/805:04:22

おはようございます^-^

もう治ったかもしれませんが、

風邪などで熱が出たときは足を温めると解熱される事が多いです。

湯たんぽなどを活用してください、

足湯ができそうならそのほうが早かったりもしますが、43度くらいのお湯にしてください、15分ほどで解熱したりします。

ビタミン類の補給や果物なら梨、バナナがお薦めです。

水分はまめにイオンポカリスエットを少々薄めて飲ませるのがいいかもしれません。

頭は冷えピタや保冷剤を当てたり、脇に保冷剤を挟むのがいいです。

寝ているときは首や頭にアイスノンをタオルで巻いてあてがって下さい。

食べたいものがあるならそれを食べさせてあげてください^-^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/5/713:16:10

悠長などではなく
知識がある方は判断しているだけの話です。

何でも直ぐに病院という名の
対症療法屋の薬物専門店へ駆け込んで
子供の自然治癒力を奪ってしまうのは間違いです。


昔から病気は病を見ずに人を見よと言います

子供は機嫌と元気が大切です

機嫌がいい時は
精神面が安定している証拠
元気がいい時は
体力面が安定している証拠です。

補足として、快食・快眠・快便
これらに異常がある時には【正しい医者】にかからなければいけません

それらの知識があれば40℃であろうが判断出来るかと思います。


そもそも
インフルエンザであろうがなかろうが同じウイルス疾患なので風邪です。

海外では区別していません

日本では製薬会社が薬を売るため
わざわざ特別扱いしたり怖がらせたりして
メディアを通じて宣伝しています。

風邪は昔から水分補給と休息で自宅で養生して治すものです。


発熱、咳、痰、鼻水、下痢、嘔吐などの
体から出る症状は、熱でウイルスを殺したり
体内から異物や菌を出すなどの
【人間が持って生まれた治癒反応】が【正常】に働いている証拠です。

【正常】なので、病院へ行って
それらを解熱させたり薬で止めるような
【異常】な事をする必要はありません


症状は低体温や便秘・鼻詰まりなどの出ない時の方が心配です。


脱水症状が心配なので
水分やミネラルの補給を忘れずに
どんどん出してあげて下さい。

食事も消化に体力を奪われるので
無理にする必要ありません。

食欲がなくなるもの
体が消化出来ないので入れないでという体の反応です。

水分+絶食+安静で最短完全完治です。


高熱とともに激しい頭痛や意識障害、けいれん
めまいなどを伴うなら
治癒力が負けているので問題ですが...

安易に病院に行く必要もありませんし
薬を飲む必要もありません。

風邪は、薬が治すのではなく体が治すのです

症状=病気ではなく
病気を治そうとする治癒反応=症状です。

ウイルスが悪さをしているわけではなく
自己治癒機能が発熱をして免疫力を上げて
ウイルスを退治しているのです。

発熱は体が目的を持って熱を上げていますから
目的を達成すれば下がっていきます。

出さないといけないのに
薬で止めると自らの力で治そうとする自然治癒力が失われて
急性の病気がどんどん慢性化していきます。


さらに抗生剤などの薬を飲んだりすると
自己免疫力が全て失われていきます

そして、抗生剤で無理やり殺した菌の死骸が
今後は肺に溜まるので
当初よりも酷い咳が出たりする場合があります。

そして咳き込んで寝れないといった状況に陥り
さらに咳止めの薬を飲む悪循環

薬とは常に症状を誤魔化しながら
その菌に対して何にも解決しないままの状態に陥ります

症状=病気だと洗脳させる
これらが学会・医療・製薬業界がメディアを通じて作りあげた
一生、病院へ通いお薬手帳と共に生活していく薬漬けシステムです

その結果、世界の人口1.8%の日本人が
世界の薬の40%を消費している薬漬け大国なのです。


人間の体には100人の名医が存在します。

本来、その手助けをするのが正しい医者です。

しかし現代医療は歪んでいます。

自然治癒力を無視して
直ぐに症状に応じた対処療法薬を処方して
自己治癒力を奪い取るような医師は
ビジネス医師であり正しい医師とは言えません。

【病理学】の医師は対処療法を学びますが【免疫学】を学びません。


病院という名の【対処療法屋】の
【薬物専門店】に行くから薬物が処方されるだけの話です


安易に病院という対処療法屋へ行って
薬を飲む癖を付けるのをやめるべきです。

お子さんが体調を崩したということは
お子さんの免疫力の低下が原因です。

免疫力の低下に繋がるような食事や
生活習慣・ワクチンなどの薬害など・・
それらを真剣に考え見直す必要があります。


全ての不安は無知からはじまります。

親御さんが正しい知識を身に付けていただき
医者いらずで免疫力が高い
元気なお子さんに育てて下さい。



お大事に

oki********さん

2018/5/700:35:53

皆さんけっこう悠長なんですね…。40度は心配して当たり前だとおもいます。私自身がそのように2日様子見されて、腎臓に菌が周り未だに苦しんでいるので、熱くらいで〜とはおもえません。

病院の迷惑より子どもが心配です。それに夜間救急はトリアージをつけてから診察しませんか?緊急性なしとなれば待たされます。

うちも四歳児がいまして、40度発熱、ぐったり、水分とれてない、おしっこあんまりでない気がしたら夜間救急にいきます。ただ夜間は専門医じゃない先生にあたったり、待ち時間で余計ぐったりさせてしまうので、行く前に♯8000に電話して相談してから行くか様子見にするか決めています。

救急にいったとしても、とりあえずの診察になってしまうので、次の日に休日当番医につれていっていくことが多いです。もしまだ相談されてなかったら夜間子ども急病相談?♯8000に電話してみたらいいとおもいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dkf********さん

2018/5/607:25:12

様子を見るか受診の目安は発熱ではなく「お子さんの具合」です。

熱は病気ではないので、発熱だけで受診はやめましょう。
お子さんが熱はあっても比較的元気なようであれば、体内の免疫がウィルスと戦っているだけで病気ではありません。(ある程度の食事や水分がとれている、おもちゃで遊べる)

ですが元気がない、ぐったりしている、おしっこも出ていない、などの症状があれば今日も受診してみてもいいかも知れません。

インフルエンザの有無だけで受診をするかどうかはこの際おいておいて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる