ここから本文です

「東村山女性市会議員 暗殺疑惑事件」の、真実ってどのようなものでしょうか?最近...

アバター

ID非公開さん

2018/5/605:34:05

「東村山女性市会議員 暗殺疑惑事件」の、真実ってどのようなものでしょうか?最近、昔の警察副署長が、「あれは、自殺ではなかった」と発言してるらしいですが?

補足このての話を、ヤフー ニュースのコメント欄に書くと、やたらと不可解な投稿制限をされるのですが何なのでしょうか?

閲覧数:
100
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gog********さん

2018/5/1209:22:25

1995年9月に起きた東村山女性市議転落死事件で、「教団謀殺説」の“デマ発信源”となったのは、女性市議の同僚だった「矢野穂積」(現在も現職市議)である。
矢野の得意とする手法は、被害者を加害者にでっちあげ、逆に加害者を被害者のように装う手法ともいえる。朝木明代の転落死(=ためらい自殺)の原因になったとされる市内の洋品店での万引き事件は、万引きした犯人(明代)が糾弾されるのではなく、逆に、洋品店を創価学会関係者などと名指しし、まるで教団に陥れられたかのように装うことで、朝木明代らは、自らが「被害者」であるかのようにふるまった。
いまではすでに真実が知られているが、洋品店が、教団の信者だったという事実はなく、まったく無関係な存在にすぎなかった。
同じ手法は、女性市議転落死事件においても、同じように使われた。事件となんの関わりもないはずの教団が、殺人犯扱いされ、いわれのない被害を被ってきた。こうした加害行為は、「デマ屋」矢野穂積の影響を受けた無能なジャーナリストや自称右翼らによって、いまも繰り返し引き起こされている。
矢野は女性市議転落事件において、女性を自殺においやった自らの「加害者」的立場を隠すために、なんの事実的根拠もなく、教団側に「加害者」のレッテルをはり、逆に自分を「被害者」のように演出してきた。
www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20101022

※【洋品店経営者の話】
「あちらは、ウチにも学会関係者がいるといってるようだけど、妻は真言宗だし、私は浄土真宗大谷派で学会ではありません。以前、パートで学会員の女性がいたことは事実ですが、その人はもう二年も前に辞めている。事件の後に公明が協力するからと声をかけてきましたが、それも断わったぐらいです。とにかくウチは万引きされたから届け出たという当り前のことをしただけ。それに朝木さんを見間違えるはずはないですよ。前にもあの人が店に来た後、商品が無くなったことがあったんです。こっちは、またやるかな、と思って初めから注意して見てたんだからね」
(『週刊新潮』平成7年8月17日・24日夏季特大号)


■捜査に「協力しない」人々

現場は東村山駅前のビル。飲食店やパチンコ店がまだ開店している時間だった。午後10時ころ、キャーという女性の悲鳴とともに、ドスンという音を周囲の人が聞いた。30分後、ビルの一階に入っていたハンバーガーショップの店長が倒れている明代を発見。話しかけると、まだ意識があった。
「大丈夫ですか」
「大丈夫」
「落ちたのですか」
「違う」(首を振りながら)
「救急車を呼びましょうか」
「いいです」
このとき明代の身元は判明していない。救急車で搬送された先は、車で10分ほどの防衛医大病院。2日未明、死亡が確認され、東村山署で死体検案が実施された。立ち会った副署長の千葉は、午前4時45分すぎ、矢野や直子の協力をえて、死亡者が明代であることを確認した。矢野が乙骨に電話するのは、それからわずか1時間後の「午前6時」のことである。
「朝木さんが殺されました。東村山駅前のビルの上から突き落とされたようです」
不思議なことに、「殺された」と主張したのは、発見当時まだ意識があり口のきけたはずの朝木明代本人ではなく、当事者でもない同僚の矢野穂積だった。ここに事件の“核心”がある。
だが、初動捜査を指揮したベテランの千葉らは、現場で争った形跡がないこと、ビルの真下に落ちていること(突き落とされた場合は放物線を描くため真下には落ちない)、五階の踊り場の手すりにぶら下がった跡が残っていたことなどから「事件性は薄い」と判断。警察だけでなく、検察、死体の専門家である検死官などの意見も一致した。
一方、矢野らは“他殺説”を強硬に主張しながら、不思議なことに、警察による「草の根」事務所や明代の自宅への捜査要請を「拒否」した。
そればかりか、東村山署が当日の状況などを聞くため遺族らに事情説明を求めても出頭せず、矢野は事件翌月の10月7日になってようやく現われた。それでも、事件当夜、「胸騒ぎがする」などといって車で自宅に駆けつけてきた娘の直子が説明に訪れることはついになかった。
「殺された」と主張しながら、肝心の警察捜査に協力しない≪事実≫は何を意味するのか。それでいて、マスコミに対しては「他殺説」を煽るだけ煽った。彼らの目的は“事実解明”にあったわけでなく、別のところにあったと見られても仕方あるまい。
http://www.yanagiharashigeo.com/report/Journal8.htm


■「万引き」を認めた朝木議員

そばを通りかかったある議員が、明代に向かってこう問いかけた。
「万引きで送検されたんだって?」
すると明代は強い口調で即座に言い返したという。
「なによ、送検されたくらいで。まるで鬼の首でもとったみたいに。現行犯逮捕もできないくせに‥‥。だいたい、品物を取り返しておいて問題にするほうがおかしいのよ」
明代の万引き事件は6月19日に発生。店主夫人が追いかけて詰問したため、明代は盗んだTシャツを地面に落とす“失態”を演じていた。Tシャツは確かに店に戻ったが、明代は書類送検された翌日、議会場で万引きの事実そのものを認めていたわけである。
実際にやりとりを耳にしていたのは、総務委員会の委員や傍聴人など10人近い人々。明代は完全に「墓穴」を掘っていた。この話は単行本『民主主義汚染~東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著、長崎出版)に詳しく出てくる。今回あらためて関係者に取材したところ、「事実」であることが再確認できた。当時、総務委員会に属していた人物はこう語る。
「そのとき(朝木議員は)『実害がなかったからいいじゃないの』とムキになって反論していました。彼女がそう言ったので、誰かが『じゃあ返したのか』と聞くと『そうよ』と答えたのが聞こえました。やっぱり(万引きを)やってたんじゃないかと私たちは笑ったわけです。ぼろを出しちゃったわけですから」
だが、書類送検される前段階の警察の取り調べで、明代は否認を繰り返し、虚偽のレシートを提出。送検された当日には、「今日の調書はなかったことにしてください」と係官に懇願する始末だった。
その「供述調書」は、起訴されれば、検察側の証拠として法廷に提出されるはずだったが、明代が地検出頭の直前に「転落死」したことで、日の目を見ることはついになかった。
http://www.yanagiharashigeo.com/report/Journal9.htm


「転落死事件の担当検事が創価学会員だったから公正な捜査がされていない」と言うが、不起訴処分がなされた時点では、信田検事及び吉村検事は異動によって東京地検八王子支部から離れており、不起訴処分には関与していない。
http://web.archive.org/web/20160330042635/http://p2chigashimurayama...


【デマを認めた宗教評論家】
余談だが、平成23年6月13日、宗教評論家の丸山照雄が死去した。自民党(当時)の亀井静香を中心として組織され、矢野(穂積)が宣伝した「創価学会疑惑」を政争の具として最大限に利用した「四月会」に深く関わっていた人物である。平成8年の衆院選後、私はある人物の通夜の席で丸山と二言三言言葉を交わす機会があった。(略)
「四月会は今後も、朝木明代は創価学会に殺されたと宣伝するんですか?」
すると、丸山はこう答えた。「いやあ、もうしませんよ」
「もうしません」とは、四月会すなわち自民党が朝木事件を政争の具として使ったということにほかならなかった。平成8年の衆院選で十分に目的を達した自民党はもう朝木事件などに用はないのだった。
丸山ら四月会が東村山デマの表舞台から退いて15年近くになる。ところが、四月会のようにある明確な意図をもってデマの拡大・浸透に大きく寄与した者が手を引いても、今度は「行動する保守」一行のように単純にデマを妄信する者が出現することもある。デマだけが生き延びるとは恐ろしいことではあるまいか。
pullman.blog117.fc2.com/blog-entry-333.html



※東京高裁 学会側勝訴で確定(平成13年12月26日)
紙面の3分の1を割いて掲載された謝罪広告
(『東村山市民新聞』2002年5月31日付)

1995年9月に起きた東村山女性市議転落死事件で、「教団謀殺説」の“デマ発信源”となったのは、女性市議の同僚だった...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xo3********さん

2018/5/1210:58:26

あれは自分はグレーだと思ってます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ezr********さん

2018/5/606:06:16

朝木明代市議は創価学会を批判していたから、自殺に見せ掛けて暗殺されたのだという説がありますねえ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる