ここから本文です

環構造にシストラがあると聞いたが、謎です。詳しい方お願いいたします

アバター

ID非公開さん

2018/5/608:19:00

環構造にシストラがあると聞いたが、謎です。詳しい方お願いいたします

閲覧数:
31
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nov********さん

編集あり2018/5/613:47:49

いくつか考えられますが、最も基本的なのは、置換基のシストランスです。

炭素原子の結合は正四面体構造であり、基本的には、これを曲げて平面にすることは、一瞬といえどもできません。
例えばシクロヘキサンの六員環を描いた場合、C-H結合は環と同じ平面ではなく、環の上と下とに一本ずつ伸びていることになります。
この水素原子を置換基に置き換えれば、その置換基は環の上方向か下方向、どちらかに固定されることになります。
よって、隣どうしの炭素原子に結合した置換基の上下が
同じならばシス
異なればトランス
と言うことが可能になります。

  • nov********さん

    2018/5/613:55:59

    なお、分かりやすさのためにシクロヘキサンの環を平面としましたが、実際のシクロヘキサンの構造では、炭素原子がより完全な正四面体構造になるために、環が凸凹になっています。
    いす形配置と呼ばれるものです。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/6 15:25:42

なるほど!ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる