ここから本文です

アスリートの平均寿命に関して質問です。 激しいスポーツは身体に悪いからアス...

sba********さん

2018/5/913:53:53

アスリートの平均寿命に関して質問です。

激しいスポーツは身体に悪いからアスリートの平均寿命が短いという話を聞いたことがありますが、皆さんはどうお考えでしょうか?

私は激しいスポ

ーツはやはり身体に悪いと思います。
原因の一つとして口呼吸です。
激しい運動をするとどうしても口呼吸になってしまいます。
口呼吸は鼻呼吸と違い、細菌やウイルスやほこりなどがダイレクトに身体の中に入ってしまいます。また、乾燥した冷たい空気も加湿・加温されることなくダイレクトに身体に入ります。
鼻は天然のマスクとも言われており身体に悪いものをブロックしてくれますし、乾燥した冷たい空気を吸ったとしても加湿・加温してくれます。

慢性上咽頭炎の治療に精通している今井一彰さんと堀田修さんの本を読んで気づきました。

閲覧数:
82
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/5/1207:39:28

恒常性で常に一定の状態を保とうとする体にとって
激しい運動は相当な負担になるそうです。

口呼吸の弊害や
自律神経の白血球支配の法則「福田ー安保理論」から
かなりの割合の病気、体調不良の原因が
わかると個人的には思っています。

運動不足がよく問題になりますが運動過多も要注意。
同睡眠。
頑張りすぎず楽をしすぎず。

質問した人からのコメント

2018/5/15 01:40:07

皆さん、回答ありがとうございました!
勉強になりました。

「アスリートとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kuc********さん

2018/5/914:24:54

酷使に耐えて回復するだけの休養や栄養を取れば問題ないのだろうけど

やっぱ勝つためにむちゃしますし

栄養や休養もよっぽどこだわりのない人はどうしても手抜きになるんでしょうね

viola0423さん

2018/5/914:12:54

岸田秀さんの「不惑の雑考」という本に、ほぼ同じ指摘がありますよ。
遅刻しそうになって走るなどは生きていく上で「普通」だけれど、スポーツじたい、ある意味「過剰なこと」だと書いておられます。

jmb********さん

2018/5/914:09:02

口呼吸も言うより活性酸素を多く取り込むのも原因の1つだと思われます。
マラソン選手は皆、老け顔です。
活性酸素を多く取り込んでしまうから、それだけ早く老化してしまうからです。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる