ここから本文です

大草原の小さな家の11話についてお伺いしたいです。アライグマのくだりですが、ジ...

qym********さん

2018/5/1022:35:29

大草原の小さな家の11話についてお伺いしたいです。アライグマのくだりですが、ジャスパーの仕業じゃなかったから大丈夫だったみたいな感じがよく分からなかったので理解している方がいらっしゃ

いましたら教えて頂けますでしょうか?

閲覧数:
1,188
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ori********さん

2018/5/1402:33:05

ローラとメアリーはアライグマのジャスパーを飼っていたのですが、ある時ジャスパーが逃げ出して、ローラを噛んでしまいます。
その後、鳥小屋がアライグマに襲われ、ローラの父がこのアライグマを殺すのですが、皆このアライグマのことをジャスパーだと思っています。さらにそのアライグマは恐水病(狂犬病)であることがわかります。よってインガルス家はみな、ジャスパーが恐水病の持ち主であったと思い込みます。
さらに、その後、ローラがジャスパーにかまれたことを告白したので、皆はローラも恐水病になるかもと心配します。
しかし本物のジャスパーがひょっこりと現れたので、鳥小屋を襲って殺されたアライグマ(恐水病にかかったアライグマ)はジャスパーじゃなく、別のアライグマで、ローラも恐水病の心配はなくなって、よかったという流れです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる