ここから本文です

相談です。愛犬が、子宮蓄膿症になってしまいました。 ゴールデンレトリーバーの...

yan********さん

2008/9/900:15:00

相談です。愛犬が、子宮蓄膿症になってしまいました。
ゴールデンレトリーバーの7歳7ヶ月のメスです。
今は、体調も悪いので、注射に通って3日目なのですが、近々、子宮を収縮させる薬を打ってもらう予定です。
膿は出続けていて、その薬で出し切るようです。
食欲は少しはある状態ですが、呼吸は早めで、注射を後足に打つせいか、後足の調子もあまりよくないです。
調子がある程度回復したら、子宮と卵巣の摘出手術を受けようと思っています。
そこで、不安があります。
一つ目は、こんなのんびりしていていいのか、という事です。体調はあまり良くないのは確かですが、早く手術を受けたほうがいいのではないかと思うのです。
二つ目は、個人の獣医科に通っているのですが、もっと大きな病院で手術したほうがいいのではないか、思っています。
三つ目は、治って元気になるのか心配です。

どなたか、相談に乗っていただけますか?よろしくお願いします。

閲覧数:
322
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kav********さん

2008/9/901:26:15

以前いた シェルティが
同じ病気で摘出手術を受けました
食いしん坊が何も食べなくなり 水も少ししか飲まなくなって
直ぐに掛かり付けの病院(個人病院ですが)へ行きました

即手術でした

おデブちゃんだったので 不整脈があり
麻酔で何かあるかも・・と言われ
誓約書を書かされましたが 手術はうまく行き 一週間ほど入院して無事退院できました
その後5年ほど元気で暮らし 13歳で亡くなりましたが
それまで長生きできたのは 先生のおかげだったといまでも感謝しています

質問した人からのコメント

2008/9/14 23:03:43

相談に乗って頂きありがとうございました!
とりあえず、薬が効いたのか、本調子ではないですが元気になり、食欲も出ました。
体力が回復したら、先生と手術の相談をすることになりました。
皆さんのお返事に勇気づけられました。本当にありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2008/9/905:02:35

ここへ相談されるお気持ちは分かりますが、素人判断を聞くのは危険です。

ペットでも、セカンド・オピニオンは今や当たり前。

他の獣医に相談してみるのをオススメします。

疑問に思うのであれば、手遅れになる前に、行動したほうがいいと思います。

何もなければ、それはそれで安心できますしね!

gog********さん

2008/9/901:16:18

①子宮内は、膿ですから、敗血症や菌血症で亡くなる事もあるため、早急に手術をお勧めします。まず、原因の子宮を取り除くことが一番だと思います。しかし、先生によってやり方が違いますので一概にはこの先生の遣り方が間違いとは、言えません。②大小ではなく先生のウデによります(技術力)。③原因さえ無くなれば、回復します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる