ここから本文です

山口達也についていった女子高生は、危機感がないと思いますか?

アバター

ID非公開さん

2018/5/1302:41:18

山口達也についていった女子高生は、危機感がないと思いますか?

閲覧数:
86
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ruk********さん

2018/5/1304:16:29

事件の前に、危ないよって自衛を啓発することはとても素晴らしいことだけど、被害にあったあとに関係ない人間が、被害者の危機感がどーとか言ってもただのお節介にしかならないよ。
行き過ぎるとセカンドレイプだよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cal********さん

2018/5/1318:30:06

パワハラ、セクハラの原因として「上下関係があり断りづらい」
というものがあります。だからといって曖昧な態度をとったり、
NOの意味を込めて「また今度」とか「ここでは嫌」とか言っても、
男を勘違いさせるだけ。

ストーカー被害対策では警視庁はきちんとした理由を告げて、
はっきり交際拒否を伝えることをすすめています。

警戒心はあったでしょうが、
具体的な対応策の知識がなかったと思います。
そしてこういった知識は高校生ならたやすく理解できる
内容だと思いますが、自分がそういう状況に置かれるとは
想像できていなかったのでしょう。芸能事務所に所属する
カワイイ子なら遭遇しそうなケースなのに事務所は
教えていなかったのかな。

non********さん

編集あり2018/5/1317:23:19

大御所の誘いを断るのは勇気がいります。友達と2人なら大丈夫だと思ったんでしょう

山口達也さんに狙われていた峯岸みなみさんの事が話題になっています。文春の記事によると

「いまから6年ほど前のことですから、峯岸がまだ未成年の頃です。番組共演を機に、山口が彼女をいたく気に入り、以来、ことあるごとに『食事に行こう』と誘っていたのです。峯岸としても、相手は天下のジャニーズだけに無碍に断ることもできず、途方に暮れていました」とはテレビ関係者。

この一件は当時、夕刊スポーツ紙で大々的に報じられ、半ば都市伝説のように語られていたが、実際は「峯岸がノイローゼ寸前になるほど、山口から猛アプローチを食らっていたのは紛れもない事実」(同)という。

http://tocana.jp/i/2018/05/post_16859_entry.html

プロフィール画像

カテゴリマスター

ojy********さん

2018/5/1308:35:45

あの番組の人事権は山口が握っていたので断れない
なので友人を誘って行ったそう

てことは危機感はあったのでしょう

sya********さん

2018/5/1307:29:47

ついて行ったのではなく、訪問したんです。

いまさらだけど、無茶苦茶言われているね、この女子高生。
ある人など、
「17歳にもなったら、酔った男の扱いは知っているはず」
なんて、信じられないこと言っていた。

知るわけないでしょう。
歳をいつわって酒場で働いていたか、
もしくは、酒に酔っては娘に暴行する酒乱の父親がいたか、
どちらかではない限り。
未成年者ってのは、
「私、酒に酔った男の人なんて、近くで見たこともありません」
ぐらいでも不思議はないのだから。

qbt********さん

2018/5/1302:42:07

少しはあるんじゃないですか?
だから友達を引き連れていたのでしょうし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる