ここから本文です

バイクに乗ったことの無い未成年ながら、バイクについて質問です

アバター

ID非公開さん

2018/5/1316:18:12

バイクに乗ったことの無い未成年ながら、バイクについて質問です

バイクのリアタイヤを支える形状に、片持ちと両持ちの二種類がありますが、片持ちはどうも強度が弱そうで心配です(自分が無知なだけかもしれませんが

片持ちアームが耐久レース等において素早いタイヤ交換に有利であることは分かりますが、一般人がツーリングなどにおいて公道を走るのに片持ちであるメリットはありますか?

両持ちの方が強度も優れ寿命も長く、ブレーキ性能も安定し荷重にも強そうな気もするのですが…

一般人がバイクを扱う場面で片持ちである必要性が思いつかないので質問させていただきました

閲覧数:
217
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/5/1413:04:56

90年代レースしてた。NSR250とRS250の両持ちと片持ち、それぞれ身近にあったのでその経験上で説明すると。
耐久レースとか事情があって頻繁にタイヤ交換が必要としても、バイクに片持ちの値打ちはない。

片持ちはどうしても重くなる。しかもバネより下のホイールとスイングアームの重量は、車両本体の重量の10倍(レース車両)の値打ちがある。(詳しくばバネ下重量で調べて)
簡単にゆうとデコボコの道でも軽い分デコボコに合わせてタイヤが引っ付いてくれる。
だからレース用車両は何十万もかけて軽いホイールを使う。
それやのにスイングアームが重たくなったら本末転倒。
同じバイク(RS250)で片持ちと外品の両持ちアームを交換して乗ったことがある。すぐに思ったのが路面への接地感が片持ちはちょっと嫌な感じ。慣れない。これは俺の感想でそれが好きというライダーもいるかもしれんけどな。

例えば8時間の耐久レースに出るとしてピットに8回入ると仮定したら、各5秒ずつ短縮できると40秒節約できる。でも片持ちのマイナス面を抱えて8時間も走るんなら、乗りやすいアームにして8時間のうちの40秒ぐらい余裕で上回れると考え方のほうが自然と思う。
タイヤ交換が素早くできて数回、数秒短縮できても何時間も走る耐久レースではほんのちょっとしか意味が無い。

とにかくねじれ剛性のバランスが気持ち悪くい。当時のRSは標準で片持ち右チェーンでだいぶ変わってた。
NSR250のMC21と28も乗ってたんやけど、こっちはあまり差がわからんかった。NSRの時は別の車両でスイングアームを交換じゃなく、それぞれ2台のバイクで比べた。しかも別のサーキットで季節も違ったので参考にならんかも。でもつかうんやったら両持ちのMC21やな。

>「片持ちでも強度は出してる」
そやからって重くてもええってもんじゃないねんで。特にバイクは。

>「チェーン調整の時左右合わせないでいい
それは両持ちでも簡単にできる。カワサキのバイクとかそうなってる。

>「カッコイイだけ」
そうそう!初めて86年かな、VFR400見たとき感動した!でも今や短所ばっかり目について、逆に片持ちのバイク見たら両持ちに変えればええのにって思うな。

質問者さんが「耐久レース」と書き込んでたからレース仕様のスイングアームの話したけど、自己満足で手に入れるんやったら街乗りでも草レースでも片持ち使ったらええねんけど。

>「ブレーキ性能も安定し
バイクのリヤブレーキってほとんど気にしなくていい。リヤに強力なブレーキはいらない。レース用バイクのリヤブレーキは止めるため、スピード落とすためじゃないねんで。コーナーを速く曲がるためでブレーキとして使っていない。(詳しくはまた別の機会に。)

>「一般人がバイクを扱う場面で片持ちである必要性が思いつかないので
一般どころかレースでも必要ないよ。
一般でタイヤ交換なんか年に何回も無いし、頻繁にホイル外す意味が分からん。両持ちとのタイヤ交換の差がどんだけあるんか。素人でも10分も変わらんと思う。

今でもレース関係の知り合いがいて話もするんやけど、俺も含めて連中は片持ちは論外やと思ってるはず。必要なくてキワモノの類って感じ。
たまにカスタムで両持ちのバイクに無理やり片持ち着けたりしてる奴もおるけどなぁ。見せるためにってゆうても詳しい者からしたら「お金かけて性能落として…」ってなるんちゃうかな。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/17 19:22:05

たくさんの回答ありがとうございました(*_ _)人
皆様甲乙付けがたい回答でBAを選択するのに時間がかかってしまいましたが、疑問点やその他の観点を経験を交えた回答していただいた方をベストアンサーとさせていただきました
強度についての問題以外にも皆さまそれぞれの見方によるメリットデメリットがあり、バイクって面白いものだなと改めて感じました
この度は本当にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

m45********さん

2018/5/1413:25:36

片持ちであっても、サスはリンクを介しています。


サスも同じ事ですが、今や、ワンクッションになっていますが、劣っていれば採用されないはずです。


進化していると言う事です。

bla********さん

2018/5/1409:25:08

剛性などに関してメーカーが研究開発して販売してるのだから心配しなくていい。
強度不足で事故なんて起こしたらリコールで大損害だよ。

mot********さん

2018/5/1409:16:03

強度についてですが車は全部片持ちです
公道において「カッコいい」というのはすごいメリットです

idh********さん

2018/5/1407:51:00

免許取得前の未成年にしては、イイところに目が行っている。
大したものだ。

結論から云えば、強度的には問題ないレベルには来ているが、物事道理で考えれば、片手より両手の方が良い事は解るだろう?

市販車では不要なレベルだと思う。
あれはレース等でのタイヤ交換、整備が早く済むからだ。
金属疲労が蓄積してきたら、どうなるかだな・・・

mot********さん

2018/5/1321:11:48

かつては耐久仕様だけでなく、スプリント専用のレーシングマシンにも、片持ちスイングアームの採用例はありました。(私も乗ってました)
けど、数年間だけで再び両持ちに戻っちゃいましたから、まぁ、そういうことですよ。
片持ち用のリヤスタンドは1人ではかけづらいし、チェーンの張り調整で車高が変わってしまうなど、何かと面倒臭かったですね。。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる