ここから本文です

日大アメフト部の内田正人監督が『相手のクォーターバックを殺せ!』と、宮川泰介...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1418:15:56

日大アメフト部の内田正人監督が『相手のクォーターバックを殺せ!』と、宮川泰介さんに指示を出したようですが、本当に死んだらどうしてたのでしょうか?

悪いのは指示を出した『内田正人監督』ですか?

殺人タックルを実行した『宮川泰介さん』ですか?

閲覧数:
2,863
回答数:
15
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ano********さん

2018/5/1602:07:15

体育会は監督の指示が絶対です。
だからやっていいのかと言われるとそれは違うと思いますが、選手だけが矢面に立っている現状が信じられません。
なぜ、監督が選手の盾になり、謝罪をしないのか。
ルール違反でも危険なプレーでもありませんが、昔、松井選手を全て敬遠した明徳。
あれも監督の指示だったのに、子供達も大批判を浴びました。
懸命に厳しい練習に耐えてきたのに。
ピッチャーの子は勝負したかったろうに。
勝つ事だけに監督が執着すると、犠牲になるのは子供達です。

「内田正人」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sik********さん

2018/5/1816:58:20

組織的「計画殺人」の未遂事件。
・実行犯・・・選手
・計画犯・・・監督・コーチ


●試合前日、日大の内田監督が「1プレー目で『壊して』来い」と指示していた(関係者証言)
●試合当日、コーチが「やらないというのは無いからな」などと指示を後押ししていた(関係者証言)
●「試合当日の朝、コーチから『もちろんやるやろ』と釘を刺されたと言っていた」(関係者証言)
●別のコーチは、反則行為の後、退場となった選手に対し「監督の指示に従った結果、退場となったが、これをきっかけにお前自身のフットボールに対する姿勢を変えればいい」と、反則を容認するような声をかけていた

・・・ヤクザ顔負けの「組織的犯罪」

mar********さん

2018/5/1710:47:07

こういうことが起こったら、まずは監督が矢面に立って謝罪したり自分の選手を守るものだと思うのですが、10日以上も雲隠れしているのは不信感が高まります。
指示通りにしないなら試合に出場させない等のパワハラまがいの指示を受けていたとしたら、タックルをした選手もある意味では被害者だと思います。
もちろんタックルをした選手の行為も許されることではないですが、より責任が重いのは監督ではないでしょうか。

bes********さん

2018/5/1612:09:37

監督責任のある内田正人監督です。宮川選手は悪くありません。緊張が生んだ偶発的なもの被害者は大事に至らなかったからよかった。今後の日本のアメフトのために是非登壇しお話しいただかなければなりません。

a_s********さん

2018/5/1509:01:17

自分の名誉とプライドのために選手達まで自分の駒としか考えてないような内田監督に激しい憎しみを覚えます。当該選手は加害者でもあるが被害者でもありこの一件で将来まで失うのは酷というもの。
監督は指導者として資格なし。永久追放!
当該選手は厳しく言えば退部。温情でも1年試合出場停止。怪我させた相手も少なくとも数ヵ月は試合できないわけだし。

nya********さん

2018/5/1500:01:05

そんなん、二人悪いだろ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる