ここから本文です

高校生物、遺伝の計算問題です。 どなたかお詳しい方、教えてください。

kei********さん

2018/5/1419:12:11

高校生物、遺伝の計算問題です。
どなたかお詳しい方、教えてください。

あるX連鎖劣勢遺伝病をもつ父親と、この遺伝病の患者でもなく保因者でもない母親から生まれた女児が、この遺伝病の保因者となる確率はどれか。

A.0%
B.25%
C.50%
D.75%
E.100%

閲覧数:
40
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nug********さん

2018/5/1511:35:54

ヒトの性を決定する性染色体(X染色体とY染色体)を,女性はXX,男性はXYという組み合わせで持ちます. 女性の場合,一方のX染色体にのみ劣性遺伝病の原因遺伝子がある場合は保因者となり,両方に原因遺伝子がある場合は発現します. 男性の場合,X染色体が1つしかないため,原因遺伝子があれば発現します.
この問題で,劣性遺伝病の原因遺伝子があるX染色体をX’で表しますと,
父親X’Y 母親XX ですから,父親からは,X'を持つ精子とYを持つ精子ができます.母親からは,Xを持つ卵ができます.
よって,女児はXX'となり保因者となります.
答え:E

質問した人からのコメント

2018/5/15 18:37:53

早速に丁寧な解説まで頂きありがとうございました。
本当に助かりました。
たいへんありがとうございました。

「保因者」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる