地方公務員の県庁職員の試験に合格するのはそれぞれの県によって難しい県や易しい県はありますか?

地方公務員の県庁職員の試験に合格するのはそれぞれの県によって難しい県や易しい県はありますか?

公務員試験219閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

もちろん違います。 倍率についてはこのあたりが参考になるかと思います。 https://90r.jp/bairitsu.html 採用人数は自治体によって違いますし、受ける人の人数も違ってきます。 地方に行くと地元で働ける民間企業も少ないため、公務員の人気は高くなるイメージがあります。 ただし、東京都については、国家公務員志望者が一緒に受ける場合も多いと思うので、倍率の割には難易度は高いのではないかと推測します。 それ以外でも、倍率と難易度は必ず一致しませんし、 面接と筆記のどちらを重視するかによっても体感の難易度は変わってくると思います。

その他の回答(3件)

0

東京都庁は東大、早稲田、慶応でほとんどでしょう。 他の府県庁はわかりませんが、おおよそ旧帝大、地元の国立大、難関私学(最低でもMARCH・関関同立以上)で合格者のほとんどを占めます。MARCH・関関同立レベルではたぶん希望者の10%も合格できていないでしょう おおざっぱにランク付けすれば 東京都庁>>>>>政令指定都市>道府県所在地>道府県庁ですね。

0

一概には言えないと思います。 政令指定都市などは採用人数も多いので、もしかすると、地方よりも倍率が低いなんてこともあるかもしれません。 一度調べてみてはいかがでしょうか。