都心の運転に馴染めません。 どうやったら都心で車が運転できますか?

自動車 | 交通、運転マナー348閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 結局都心は慣れるしかありませんね…。 情報量こそ多いけど、場所への慣れなんですね。

お礼日時:2018/5/22 16:12

その他の回答(11件)

0

・どちらにも寄れるように、なるべく真ん中の車線を走り看板による進路表示を見逃さない。 ・基本的には道を覚えておくしかない。 ・ナビの目的地設定は役に立つ。右折禁止や時間帯通行を考慮してくれる。ただ、北アップにしないと道は覚えられない

0

都会の人間でも目的地へ行く道順は同じ道順、いつものコースを使うのです。 頭に入っているから間違わずに走れる訳です 地方から都会へ来ていきなり思うように走れたら霊能者か予言者でしょう ポイントを覚える、これに尽きます。

0

>都心の運転に馴染めません。どうやったら都心で車が運転できますか? >郊外ならなんてことないのですが、都心に車で行けません。行ったこともありますが、大体スムーズに行けません >この前も親の都合で車で送ってあげたのですが、道を3回ほど間違えて泣きそうな気持ちになりました 優良質問ですね。 ② 道を間違えるのは何の問題も無いですよ、事故なく運転できていれば。 1点だけ、アドバイスワンコメントを。 ”サイドミラーの活用を、[正しいミラーの見方]の感覚を磨いて混雑した都心で運転して下さい” ※ アドバイスする点は、30点ぐらいはありますが、先ずはこの1点を、この1点をマスターするだけで自信が かなりつきます。

0

休日にしか都心に行かないせいかもしれませんけど、都心まで行ってしまえばむしろ交通量が少なくて走りやすかったですけどね。 ちょっと離れると大渋滞でしたが。 車線に関しては今どきネットの地図で分かるので、使うルートは事前に下調べしておきましょう。 航空写真表示とか、ストリートビューなら車線まで分かります。

0

質問者さんが書いた内容が、そのまま都会の運転の難しさですね。 書いた内容に加えるとしたら、「情報の多さ」と「人の多さ」と「尺度の違い」もあるかな。 「情報の多さ」 とにかく確認することが多い。 前後左右の車の位置は確認しつつ、この先の状況がどうなっているか、標識はどうなっているか、危険が迫っていないか等、確認することが郊外と比べると段違いです。 「人の多さ」 郊外や田舎と比べると、人が図々しいというか、人が優先であることをわかって歩いているので、自分がミスっても相手が止まってくれるとは限りません。 「尺度の違い」 ナビ見てるとわかると思いますが次の交差点まで近いため、距離感が合わないでしょう。1回1回の交差点で苦労しますね。 運転は結局は「慣れ」です。 同じ道も何回も通りれば、気を付ける点というのは限られてきますし、潜んでいる危険もわかるでしょう。 私は首都高をグルグル回って練習したおかげで首都高に関しては速い流れでも鼻歌まじりです。おにぎり食べながら、コーヒー飲みながらでも100キロで走れます。 しかし、最初はビクビクでした。 速い流れと予期できない分岐と合流、他の車と妙に近い事で、かなりビビってました。 都会も、同じところを何回も回れば慣れます。 あとはその応用です。