ここから本文です

大学病院で痙性斜頸 、ジストニアと診断され、二週間後にボトックス注射を受けるの...

bak********さん

2018/5/2021:05:51

大学病院で痙性斜頸 、ジストニアと診断され、二週間後にボトックス注射を受けるのですが
受けた後は、すぐに効果を実感するものなのでしょうか?
それとも徐々に効果がでてくるのでしょうか?

受けた経験のある方がいらしたら教えてください

閲覧数:
212
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jyu********さん

2018/5/2111:54:04

私は5年前から重度痙縮緩和目的で手全体と肩周辺に定期的にボトックス注射していますが、私の場合は打って4~5時間位経つと効いてくるのが分かります
2日も経てばピークの半分位は効果が出てくる感じです
私はピークが2か月~2か月半位持続して、その後は徐々に効果が薄れ4か月入った頃にはほぼ効果が感じられなくなりますので、3か月~3か月半くらいの周期で打ってもらっています
私の感じ方としては、急速に効果を表しフラットなピークが持続して、徐々に減衰して最後は急にストンと落ちて効果ゼロになります
また、いつも同じところに打ってるにも関わらず、効果に差があるときがあります
次回は来月1回目を打って、別個所に2回目を7月に打つ予定ですが、1回の限度が決まっているせいで一度に全部は打てないため2か月に分けています

効果については、人によって違うようですから実際に打ってみないと分からないと思います

お大事になさってくださいね

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fam********さん

2018/5/2218:20:53

ボトックスの単位は単位と言います。

痙性斜頸の場合、100~300単位までの注入量になります。

恐らく初回は、副作用確認のため、100単位になると思います。

初回で効果のある人は希です。

2回目に医師が量を増やしても大丈夫だと判断すれば量を増やしての注入になります。

効果は、振戦症状のある人は、打っている最中にありますが、平均すると2日目から効果があり、6日目でピーク、あとは横ばいです。

持続期間は人によります。

また、続けて治療をし、改善した姿勢を脳が只今現在の姿勢プログラムと認識するば寛解となります。

理屈と人体への注入の誤差はしばしあります。

hit********さん

2018/5/2211:34:33

初めてのボトックスですよね。
最初は少なめから始めるので、正直効果は感じれないと思いますが、心配されないで下さい。
2回目からは、先生が状態を見て増やしてくれると思います。
効果の出方は、人それぞれのようです。
お大事になさってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる