ここから本文です

アーモンドアイは当たり前のように勝ちましたが、ルメールの騎乗は安心して見てい...

i_h********さん

2018/5/2023:36:14

アーモンドアイは当たり前のように勝ちましたが、ルメールの騎乗は安心して見ていられました
ブエナビスタやハープスターは恐らくオークスを危なげなく勝つことが出来た馬だと思うが(ハープス

ターは落鉄があったが)、騎手が石頭だったために、ゴール前で突っ込んでくるという、単勝馬券が一本被りしているのに、融通の利かない騎乗しかできなかった
日本人騎手を乗せていたら、ゴール前で突っ込んで来て微妙な勝ち負けになる騎乗でしたか?

閲覧数:
107
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ps1********さん

2018/5/2100:19:37

そうかも。下手なジョッキーなら無理に抑えて後方待機、届かなかったかも。G1の大本命で今までと違う位置取りをする勇気はなかなかできないですから。

質問した人からのコメント

2018/5/22 07:12:04

ディープ級の能力でもない限り、後方待機が好きな馬主はいないと思います
馬主じゃなくても馬券を買うに過ぎない人間も、後方待機が大好きだ、という人は変り者
回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tnk********さん

2018/5/2201:50:10

○山騎手なら、かなり後方待機の競馬をしていたでしょう。
ルメール騎手はスタートでしっかり位置を取る作戦は、内に有力馬がいるので得策でした。
リリーが勝ちに拘る競馬をしていたので、アーモンドアイは後方待機だと2着になっていたかもしれません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/5/2104:14:20

逆にオークスのアーモンドアイは桜花賞とは違い好スタートが切れた事で、序盤はルメールが馬をなだめて落ち着けるのに必至でしたね(;^_^A
向こう正面に入ってからは折り合いが付いていた様ですが前に壁をつくり難い外枠からの発走と言うのも微妙だったですね
外目の6番手で折り合ってからの後半は安心して見ていられましたが、牝馬同士ではやはり力が違いましたね(o^-^o)
日本人騎手だからと言うよりはブエナビスタやハープスターはスタートで措かれるタイプでしたから後方から末脚を活かす競馬になったのは仕方がない事だし、逆に後方からの競馬だからこそあれだけの切れる脚が使えたのだと思います('_'?)
レース中の位置取りはその馬の能力と個性により、騎手が自由に選べる物では無いですよ?(;^_^A
今日のアーモンドアイに日本人騎手がもし乗っていたからと言って、だから後方一気の競馬になると言う物では無いです('_'?)
ただ逆に今日のアーモンドアイに下手な騎手が乗っていたら、序盤で抑えが利かずに向こう正面では先頭に躍り出る様な結果になっていたかも知れません
仮にもしそうなっていたら、今日のペースで逃げ粘れる程のスタミナは、アーモンドアイは持ち合わせてはいなかったでしょうね(;^_^A
何はともあれ無事に勝てて良かったです( ̄▽ ̄)ゞ
因みにオークスの時のハープスターは落鉄寸前の状態、蹄鉄が釘数本でぶら下がっている状態でした
あれなら逆に完全に落鉄していた方が楽に走れたでしょう(>_<)
踏み込む度に蹄に痛みが生じていた筈ですよ?(;^_^A
負けたのは騎手のせいでは無いと思います('_'?)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/5/2100:09:57

ハープスターはオークス勝ってないけどね。
今回のルメールの位置取りは想定外だったと思います。距離の不安とスタートも不安があったので、おそらく桜花賞のようなレースを想定したいたかと。
それがスタートが決まり、1角でかかってあの位置になり、最後は馬の力だけで勝ったようなもんんです。
見てる方は1角の消費のせいで最後伸びないんじゃないかヒヤヒヤもんでしたよ。全然安心できるレースじゃなかった。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる