ここから本文です

世界人類の1%の超富裕層が世界人類の富の半分以上を握っている。

アバター

ID非公開さん

2018/5/2401:29:26

世界人類の1%の超富裕層が世界人類の富の半分以上を握っている。

社会的少数派マイノリティが被差別されている善であり多数派よりも優遇するべき、という風潮はもしかしてこの世界人類の中の1%に過ぎないマイノリティの超富裕層の陰謀なのではないですか?

貧困撲滅に取り組む国際NGO「オックスファム」は1月19日、現在世界人口の最富裕層にあたる「1%」が、世界にある資産の48%を握っているという新たな報告書を、発表した。さらに報告書は、この傾向が続けば、2016年には最富裕層「1%」の資産総額は、残りの「99%」の資産総額を上回ると指摘している。

閲覧数:
75
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2018/5/2402:04:00

少数派が多数派の上に乗っかれば社会が荒れます。頭を怒りと無駄な情報で一杯にして、健全な思考をさせなければ、支配はより安定する。

rexの資産だけでも余裕で過半数を超えてます。magus以下はゴミです。1%どころの話ではない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/30 10:08:10

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2018/5/2600:51:08

陰謀かどうかは別にしても、経済的で資本主義の社会のままでは、ますます富裕層のための社会は進んでいく。

それは現在主流である経済というものの本質が、金で金を生む仕組みになっているためです。

マネーゲームにより金を握っているものが金を稼ぎ、持たざるものは金を産み出せないから、より格差が開いていく。

グラフにするとその変化は急騰する。
この辺りをかい摘まんで学ぶにはNHKの番組『欲望の経済史』というのが分かりやすく説明しています。


投機によってではなく、労働によって価値を産み出し、草の根レベルで富を増大させる必要がある。
そろそろ、正しい経済活動に還るべき時期にあるはずだが、仮想通貨などが発生し、すでに手遅れかもしれない。

k_u********さん

2018/5/2401:57:54

超富裕層はマイノリティでも力があるから多数派を動かすことができる。
弱いマイノリティは叫ぶ事しかできない。
陰謀を企むほど超富裕層は自分達をマイノリティだと感じてないはず。

man********さん

2018/5/2401:45:51

そりゃそうでしょうね。
綺麗事抜きにすれば、この世は金がモノを言う世界ですから。
世界の世の中の90%くらいは金で大体解決出来る事ばかりですので。

myl********さん

2018/5/2401:37:01

だから何なのでしょうか?
世界の人口の1%が年収1億円?10億円?

へー、凄いねぇ、、、
あ一時半か。さ、寝よう。って感じ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる