ここから本文です

高速道路の料金について。 1、千葉北から入り京葉道路入り口まで、わずか300メー...

bea********さん

2018/5/2415:09:09

高速道路の料金について。
1、千葉北から入り京葉道路入り口まで、わずか300メートルほどで料金が320円。逆に京葉道路から千葉北で出ても同じくらい短くて320円取られる。

ぼったくられ感の強い路線は他にも多くあるが、どういう基準でこの料金にしているのか?
2、外環三郷南から入って草加で下りると630円。逆に草加から入って三郷南で下りると450円。
京葉道路船橋料金所、上りは280円で下りは200円。同じ距離なのになぜ行きと帰りで料金が違うのか。
ネクスコは利用者をバカにしていると感じる。(料金はいずれも軽自動車

)

閲覧数:
106
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hak********さん

編集あり2018/5/2518:53:23

一部訂正および最新情報を追記して再回答

1.
千葉北IC~宮野木JCT間の高速国道(東関東道)の料金のみならず、京葉道路C区間(宮野木JCT~幕張IC間)の料金も含んでいます。

高速国道:(2.1km×23.616円/km+150円)×1.08=215.561088―(端数処理)→220円
京葉道路C区間:100円


2.
<東京外環道>
日本の高速道路の料金は基本的に、利用区間に応じた対距離制ですが、料金所の設置場所に制約のある大都市内の高速道路ではその例外として、入口のみに料金所を置く均一制が採用されていました。
しかし、ETCにより料金所以外の場所でも経路確認が行えるようになったので、ETC利用を基本とした対距離制に移行しつつあります。ETC車は、内回り・外回りとも450円です。

非ETC車は、出口の確認が行えないので、実際の利用区間によらず、利用した入口から走行可能な最遠の出口までの料金になります。三郷南ICからと草加IC(外回り入口)からとでは、走行可能な最遠出口までの距離は異なります。
なお、6月2日16時に三郷南IC~高谷JCT間が開通すると、走行可能な距離が長くなるので、三郷南ICからは850円、草加IC(外回り入口)からは680円へと値上げされます。
http://www.driveplaza.com/info/detail/syutoken_seamless/fee05.html



<京葉道路・船橋>
こちらについては、質問が破綻しています。「同じ距離」とありますが、どこからどこまでなのでしょうか? 「船橋料金所」しか地点が出てきていません。

料金収受がある船橋料金所は、船橋IC下り出口・上り入口と上下本線料金所がありますが、いずれも非ETC車で200円の収受額はないはずです
※ 料金所や入口証明券の有無によって、280円(A区間~B区間)、180円(A区間)、100円(B区間)の3とおり。
ETC車では、下り本線で200円の課金(料金通知)がありえますが、上り本線では入口情報の記録であり、課金はありません(2018年3月26日以降)。

京葉道路において「上下で料金が違う区間」は確かにありますが、船橋料金所で収受される料金によるものではありません。

  • 質問者

    bea********さん

    2018/5/3115:11:41

    行きも帰りもまったく同じ出入口なので、当然距離はまったく同じはずです。
    上り280円、下り200円の船橋料金所の領収書が手元に何枚もあります。どう説明しますか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2018/5/2906:40:13

千葉北から宮野木まで2.1kmですけど
高速から降りる場合、宮野木には出口が無く
最短で京葉道路の武石になります。
宮野木から武石まで3.5kmです。
合計5.6kmですね。

高速道路料金表を見ると千葉北-宮野木間が5.6kmと表示されてます。

乗ってすぐ料金所だからボッタクられ感ありますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2018/5/2415:48:27

京葉道路は厳密な高速道路(高速自動車国道)ではなく、国道有料バイパスという扱いで、
未整備の生活道路の代替(江戸川を渡る橋が少ない等)として市川船橋市内に無料区間があったりとか、
高速道路ではないことで沿線市町村の意向も反映されていたので料金体系がかなりいびつ。

いびつではありましたが、以前は料金が激安(特に昔からある区間)だったのでそこまでは問題になりませんでした。

近年は東関東道や千葉東金道路と接続したり、延長して館山道になったりして高速道路ネットワークに組み込まれるようになっては来ましたが、それでも激安料金は維持されてきたのですが、

道路公団民営化に伴って、
「高速道路は(1キロあたりの料金を)全部同じにする」と国が決めて激安料金を値上げ。
http://www.jehdra.go.jp/searchmap/information.html

でも、料金所の配置とかすぐには変えられない&生活道路代替区間は触れないのでトータルでムリヤリ辻褄を合わせたような料金になって妙に高い区間ができたりしました。


京葉道路は料金所の配置が変(高度成長時代だったので、とにかく作ることが最優先されて、料金所は後からムリヤリ作られた)なので、上下で料金が違う区間もあります。これを治そうとすると高い方に合わされるので黙っていた方が吉。

今の料金はNEXCOが決めたのではなくて国が強引に決めたので文句は政治家へ。

http://www.jehdra.go.jp/searchmap/detail_keiyo.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる