ここから本文です

モデルガンの後撃針の法規制についてですがどの法律で規制されているのでしょうか?

kyj********さん

2018/5/2517:34:25

モデルガンの後撃針の法規制についてですがどの法律で規制されているのでしょうか?

閲覧数:
87
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gnh********さん

2018/5/2518:20:49

銃刀法で規制されていますが、法で規制されているのは金属製モデルガンだけです。

リボルバー型はセンターファイア式でもよいですが、撃針の硬度に規制があります。
オートマチック型や長物は撃針の硬度に規制はありませんが、サイドファイア式にする必要があります。

関係法令は銃刀法第22条の3及び銃刀法施行規則第103条になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kgc********さん

2018/5/2708:39:51

特に規制はないようです。

メーカーが改造防止のために自主的に前撃針にしているようです。
規制で前撃針にしているわけではなく、元々後撃針モデルがないのです。

過去、メーカーから出された後撃針のモデルはMGCの第一号コマンダーくらいでしょう。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~yon-yon/cgi/mgc/commander/index.html

それに後撃針を規制したら、リボルバーは全廃になりますからね。

メーカー製でなければ「エジプト」というカスタムショップで後撃針に改造した製品を作っています。

https://blogs.yahoo.co.jp/gungungun46/24453664.html

それと、センターファイヤーも自主的の様です。
過去自分が持っていたCMCエルマルガーはセンターファイヤーの様でした。
また、ハドソン南部14年式もセンターファイヤーだと思います。

両モデルとも、SMGマークの物が存在します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる