ここから本文です

小室哲哉さんの中で

bri********さん

2018/6/416:00:03

小室哲哉さんの中で

渡辺美里さんに、作曲提供していたころと

ユーロビートからインスピレーションを受けたころで

音楽的一貫性は

何かあったのでしょうか?

閲覧数:
140
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mir********さん

2018/6/417:34:51

小室哲哉曰く、他人に提供した数多くの楽曲の中で最も好きなのは美里の「TOKYO」だそうです。
元々、小室哲哉はエアロスミスなどのハードロックと日本のアイドル歌謡が好きな人で、90年代の全盛期のユーロビート的な音楽は仕事でやってただけらしいですよ。カラオカブームの中でヒットするのはそういう曲だと計算した上でのことだったようですね。

質問した人からのコメント

2018/6/4 18:21:51

まあ、Tokyoはタイトルトラックだからね

ハードロックと歌謡曲の融合なんて

エピックのいきものがかりみたいな発想だね

そもそも一番売れたCAN YOU CELEBRATE自体

そもそも、電子音楽や、テクノやダンスミュージックの要素薄いし

小室哲哉が本当に力が発揮できるのは

歌謡曲に似たダンスポップなのかもね

ご回答ありがとうございました

「小室哲哉」の検索結果

検索結果をもっと見る

「小室哲哉、渡辺美里」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる