ここから本文です

厚生年金が年間220万円ぐらいとのねんきん便がきてい ます 税金と保険料を...

アバター

ID非公開さん

2018/6/916:00:04

厚生年金が年間220万円ぐらいとのねんきん便がきてい
ます

税金と保険料をひかれると年間いくらぐらいになりますか

閲覧数:
1,626
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2018/6/921:32:23

年金収入のみで、220万円なら、
65歳以上だと、年金控除120万円ですから、所得が100万円
以下は、退職直後でなく、年金生活に入ってからの一般的な計算です。
自治体特有の控除は考えてません。

国民健康保険料
自治体で異なります。今年、制度変更も有ります。
お住まいの自治体のネットで確認を。
---均等割り(一人当たり)3.5万円位
---平等割(世帯当たり)で3万円位。
---所得割:所得(100-33万円)の9.5%で、6.5万円位
----合計13万円位
扶養人数に寄り軽減申請も可能です。

介護保険料
これも、自治体で異なります。お住まいの自治体のネットで確認を。
年額8万円前後でしょう。

所得税は、上記を控除して課税所得を出してください。
扶養控除無で、課税所得は、100-(38+13+8)=41
所得税率5%ですから、Max 2万円強。
扶養家族いればゼロも有りうる。

住民税は、課税所得46万円の10%+均等割で、5万円強位
これも扶養家族いれば、均等割りのみ(5.5千円)も有りうる。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/10 04:17:08

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2018/6/919:01:37

65歳以降で収入は年金だけですよね。

税金は所得税+住民税で大雑把に4万くらいかな。
保険は国民健康保険と介護保険あるが居住地で大きく異なります。
役所が計算方法をネットに掲載していればそれを見て計算できますが税金と合わせて30%も引かれることには絶対ならないと思いますよ。

sug********さん

2018/6/916:46:31

厚生年金以外の収入や、保険料の種類(国民健康保険、任意継続被保険者、特例退職被保険者)により大きく変わりますが、税金+保険料をザックリ30%として、220万円×0.7=154万円前後だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる