ここから本文です

護摩祈祷をする御本尊は不動明王と決まっているのは一体何故でしょうか。他の仏像...

hit********さん

2018/6/409:46:57

護摩祈祷をする御本尊は不動明王と決まっているのは一体何故でしょうか。他の仏像では駄目でしょうか。

閲覧数:
71
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

w_p********さん

2018/6/618:33:22

護摩は皆さんのおっしゃるように、本尊はお不動様に限りません。

しかし、お不動様が多いのは、まずは空海からの習い(師から弟子へと脈々と伝えられる口訣)であるということと、「不動は常に火生三昧に住し、煩悩の薪を焼するの義、殊に此の法に相応する」からとされます。

つまり平たく言えば、空海も護摩の本尊としてお不動様を重視していたということと、お不動様という仏様の性質(煩悩を智慧の火で燃やす)が、護摩の趣旨によく合っているということ。

ちょっと解説すると

まずお不動様とはどういう働きの仏様かというと、我々の苦の根源である煩悩を右手の剣でバッサリ切り落として背後にある火炎で焼き尽くす。
それがお不動様のメインのお仕事です。
プラス、「衆生の意(こころ)に随って、而(し)かも利益をなし、求むる所を圓満(えんまん)せしめたもう(仏説不動経)」…私たちの願いをきいてあげよう。
そんな仏様です。

次に、護摩とはどういう意味があるかというと
私たちは護摩というと「祈願」と思いがちですが、護摩には2つの役割があって、一つは、煩悩を断ち切り覚りへ向かわせること。もう一つが祈願です。
祈願だけではないんですね。

…お不動様… ピッタリじゃないですか?

だから護摩は、お不動様を本尊として修されることが多いんです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pop********さん

2018/6/416:36:28

他の回答者の方と同じですが、護摩の本尊は不動明王と決まっているわけではありません。
他の様々な仏菩薩を本尊にして修行する護摩もあります。
大日如来を本尊とした大日護摩、観音様を本尊とすれば観音護摩など、どのご本尊でも護摩を行じる事は出来ます。

tai********さん

2018/6/412:15:35

護摩祈祷をする御本尊は不動明王と決まっておりません。

特に神道での護摩祈祷では神霊を奉斎するのが一般的です。

また、修験や諸教にも護摩祈祷はありますが、必ず不動明王というわけではありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる