ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

野田政権のとき、消費税あげる目的。借金返済といっていた。なのに、いまは、子育...

アバター

ID非公開さん

2018/6/521:54:06

野田政権のとき、消費税あげる目的。借金返済といっていた。なのに、いまは、子育て支援や、大学の学費減免に使うといっている。安倍首相は、借金返済に使う気はないんですね?

閲覧数:
33
回答数:
6

違反報告

回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tya********さん

2018/6/917:57:29

そもそも借金なんてほぼないので返済しようがありません。財務省に言わされてただけです

プロフィール画像

カテゴリマスター

c_l********さん

2018/6/612:24:19

野田政権時代も増税分の20%は新たな社会保障充実に使うとしていました。今回の使途変更でさらに15%が子育て教育に使われることになりました。確かに財政的にはマイナスになりましたが、「借金返済」に全く使わないということではありません。

http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20170927_1.pdf

kaw********さん

2018/6/611:09:17

消費税増税で、借金返済までは行かないのでしょうね。年度の赤字(借金の増加)を減らして財政均衡に近づけることと思います。

消費税増税(2%)で税収増が5.4兆円位(地方消費税含む1兆円くらいでしょうか)らしいですが、軽減税率を採用するとこれより減ると思います。
財政健全化と経済成長等の政策の両方に使うと思います。経済政策も良いと思います。どれ位財政健全化が進むのでしょうね。

hyd********さん

2018/6/610:39:56

「国民の為」に有意義に使うなら べつに いいんじゃない!?

coi********さん

2018/6/610:37:44

野田が財務省に騙されただけ。

もともと、借金を返すつもりなどありません。

インフレにすればいいだけですから・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる