ここから本文です

写真に「画質」は重要ですか。みなさんはなぜ「機材」に拘るんですか。芸術論をぶ...

アバター

ID非公開さん

2018/6/523:57:48

写真に「画質」は重要ですか。みなさんはなぜ「機材」に拘るんですか。芸術論をぶつ人も結構カメラ集めてるし。

閲覧数:
1,000
回答数:
32

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pho********さん

2018/6/607:51:34

フィルム時代はカメラよりフィルムの方が重要でした。

デジタルはカメラの進化が映像を左右するので重要度が変わりました。

画素数的には今時のカメラは多すぎて迷惑です。
それでも高感度の耐性向上で撮れる写真が変わってきました。

カメラは集めるのではありません。
時代に合わせる為に、どんどんと買わなければいけないのです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/12 12:57:05

画室を求めて高価な機材を買う人と誰とは言いませんが芸術家を気取って芸術のためだと称して古今の名機のただ数を集める人を同一視してはいけませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/31件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yan********さん

2018/6/1004:55:37

「画質」は、出来るだけ良いほうが良い。

機材は、保有機材の多少は別にしても、撮って出しの状態で自分のイメージに近付けるためのレンズ、フィルター、星を撮るならアストロトレーサー/赤道儀なり必要で使いやすいもの、用途に合うものを選択するのは当然の事!

デジタル画像なら、後でも加工出来るし、それに必要なソフト、それなりのスペックのPC、周辺機器なども必要になる。

誰でも一定レベルで、予算・機能・性能・機能等を考慮して、機材/機器の選定を行っているでしょう。

カメラを集める人も、高級品を自慢する人もいるかもしれないが、私は用途に合っている機材であれば、何でもよいし安価で有れば尚よい。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2018/6/1000:30:28

画質の低い機種で綺麗に撮るのは難しいけど、画質の高い機種で荒く撮ることは設定で可能。高機能なカメラは低機能なカメラを兼ねる?

elc********さん

2018/6/1000:20:16

同じ芸術家としての意見です。
画質のよさは表現の幅を広げるために必要です
カメラやレンズ、カメラアクセサリーを集めるのも同じ事。
広大なイメージを見せたければ広角を使うし、肉眼のように感じてほしければそれ相応のものを使います。
作品のコンセプトにより機材、色あい、画角は変えたいので集めます。

私は画家なので最低限のカメラ事情しか知りませんが、妻はカメラマンでそう話していました。
少なくとも写真は瞬時に光を記録するために作られたもの。画質が良いに越したことはありません。
落としたければ設定でもパソコンでもどうにでもできますから。
芸術論的に言えば、人が創意工夫を凝らし表現したものは全て芸術作品ですが、逆説的に言えばカメラはシャッターを押すだけなので自らは表現していない。
写真自体は芸術としての意義は持っていないのではないでしょうか?

ton********さん

2018/6/905:52:30

アートによります。画質はある程度重要、一種のオタクです。雑誌にもフィルターかけたりして、調整しますよ

ail********さん

2018/6/821:48:50

写真好きと、カメラ・レンズ好きと、両方好きがいるからです。
一般に写真下手な人が機材自慢するようです。売れなくなった写真家がカメラ評論で大儲けした例も有ります。
歴史物語好きには坂本龍馬は英雄ですが歴史好きにはただの武器商人です。
それと同じでは。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる