ここから本文です

オールドレンズとは何ですか。何が良いのですか。現行レンズとどう違うのですか。

アバター

ID非公開さん

2018/6/702:01:12

オールドレンズとは何ですか。何が良いのですか。現行レンズとどう違うのですか。

閲覧数:
350
回答数:
23

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2018/6/702:23:52

フィルムカメラの時代の中古の古いレンズを売りさばくための、マーケティング用の造語です。

まあ、それはそれとして....

フィルムカメラの古いレンズがマウントアダプタを介して、ミラーレス一眼で今でも使える訳ですから、既にフィルムカメラの古いレンズを持っている人には、レンズ資産の活用ができるのでありがたい話でもあります。

ノンコートや、モノコートとか言う程に古いとか、設計や硝材が古いから妙なクセがあるとか、構造的にデジタル向けでは無い(バックフォーカスが極端に短いとかで、さらにテレセントリック特性が無い)とか、そういうレンズ以外、ちょいと古い程度だと、今でも、割と使い回しができるのでありがたいと。

後から、いわゆるオールドレンズを買い足しとか、それも割と高額だと、バカらしい一方で、大量生産された普及品クラスのレンズは、それこそ二束三文で手に入るから(下手すれば、マウントアダプタの方が高価だし)、お手軽に明るい単焦点レンズを手に入れたりとかできますね(現役当時も高価なレンズ、数が出ていないレンズは、今でもそれなりに高価ですけど....)。
遊びの範疇としては、面白い?!

何が良いのかさっぱりですけど、やたらと古い故にフレア・ゴーストやら問題出やすいとか、妙なクセがあるレンズもウケたりしてますね。
こういうのも、今どきのレンズでは出てきにくい特徴だったりで、面白い?!

それと、売れて儲かる、市場ができてこそですから、マウントアダプタも、百花繚乱というか、最近だと、単なるマウント変換とフランジバックの調整以外の付加機能が色々ある、かなり変態的なマウントアダプタもモノが出回ってますね (w

私も、学生時代に愛用した古いレンズとか、フィルムカメラで愛用したレンズ達、ミノルタMD、ライカM、CONTAX Gといった手持ちのレンズを、ミラーレス一眼で使う事があります。

というか、35mmフルサイズのミラーレスは、そんな手持ちの古いレンズを使い回しするために用意しました (w

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/9 22:40:44

ガラクタを価値のあるものに見せかけるテクニックですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/22件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jya********さん

2018/6/807:46:25

>オールドレンズとは何ですか。

古い中古レンズのことです。


>何が良いのですか。

「オールドレンズ」と呼べば、高く売れます。
良品はもちろん、ガラクタ級の中古レンズでも値段がつきます。


>現行レンズとどう違うのですか。

星の数ほどある中古レンズを、ひとくくりにオールドレンズと呼ぶわけですから、
ピンキリです。

dry********さん

2018/6/805:16:59

発売当初は最新レンズです。

not********さん

2018/6/804:36:24

オールドレンズとは何か
-古いレンズ
-手動焦点レンズ
-単焦点レンズ

何が良いか
-安い
-すでにフィルムなどで使って持っている場合は買わないで済む

現行レンズとの違い
-オート撮影できない
-ズームできない
-アダプタを利用して別メーカのボディで利用されることが多い

pon********さん

2018/6/801:26:46

書店のカメラコーナー棚で、

オールドレンズ系のタイトルが書かれた書籍を読んでみて下さい。

現行レンズと比べて味わいがどうのこうのとか一杯書いてあります。

括り方が荒っぽいですが、
現行製品以外の型遅れ~廃番骨董品レンズまでが全てオールドレンズに
含まれるでしょう。

骨董品と現行製品との性能差が描写に反映されます。

その描写を楽しむのがオールドレンズを使う作法でしょう。

描写の良し悪しを自分の趣味趣向で取捨選択してレンズ収集する
ジャンル(オールドレンズワールド)で大人の遊びです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yan********さん

2018/6/801:02:35

オールドレンズとは何ですか。<==

「オールドレンズ」と言う定義はない。
今現在のレンズも、15年ほど経てば、オールドレンズと呼ばれるかもしれない。

一般には、ネットや市場でオールドレンズとして話題になるのは、大抵AF以前のマニュアルレンズで、人によっては未だマルチコーティングされる以前の、単層コーティングレンズやノンコートのレンズと言う人もいる。

何が良いのですか。<==
現行レンズとどう違うのですか。 <==

デジタル素子に記録するよう最適化されたレンズと異なり、シャープネスやコントラスト、解像感、フレアーやゴースト、各種収差などの異なる、少し古めかしい画像が得られると考えているのかも?
あくまで、人それぞれの捉え方のニュアンスの違い。
古い広角のレンズでも、絞って撮れば隅々まで解像感のある画像も得られるレンズも有るし、優劣は別に付けられないが、昔のレンズは比較的安価に、アダプター接続してミラーレスデジタル一眼等で活用すれば、色々なメーカーのレンズ、昔の名レンズも使えるので、人気が有る。

そのような点に興味が有るなら、試せばよい。
ヨーロッパや日本の古い街並みを、古いレンズで雰囲気を出して撮るも良し、最新のデジタル用高級レンズで、解像感とコントラストの有る描写をするも良し、好みの問題!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる