ここから本文です

外壁の塗装工事に関する質問です。ベランダの雨漏りがあり直してもらったところ、...

ken********さん

2018/6/711:31:29

外壁の塗装工事に関する質問です。ベランダの雨漏りがあり直してもらったところ、その業者さんから「そろそろ外壁をやらないとまずいですよ」と言われました。

その後、その業者さんを含め3件見積もりをしてもらったのですが、金額がバラバラ。それは仕方ないのですが、業者によって外壁パネルとパネルの間を埋めるコーキング(シーリング)をどうするかで全く違うのです。A社(見積もり高め)はすべて撤去して入れなおし、B社(やや高め)も同様、C社(かなり安い)は、上を削って継ぎ足す。というものです。A社の言い分は、古いものはすべて取ってしまったほうが10年持ちますよ、というもの。B社はコメントなし。C社は、上が傷んでいても下は柔らかいままだから、堅いところだけ削って継ぎ足せばいいですよ、それで長持ちします。柔らかい下の部分をすべて削ると大変な作業になるから、というもの。こちらは専門家でないので、A社とC社のどちらを信じていいか少々困っています。一応、コーキング(シーリング)の写真を添付します。写真のようなひび割れが、日当たりのよい南・西の壁にあちこち入っています。なにかご存じのことがありましたらよろしくお願いします。

コーキング,シーリング,業者,外壁,すべて,シール屋,職人

閲覧数:
347
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2018/6/719:27:26

シーリングは、その一体の体積で性能を出すものですので、張り合わせたり重ねても意味がありません。なので、C社の提案は、シーリングの役割を分かっていない素人のアイデアです。金額的に有利になりたいが故かもしれませんんが、請負を行うだけの知識がないと断言できます。

といっても、AとBが本当に全て撤去打ち替えを行うのかはわかりません。悪い業者には足場の上でないと見えない部分は誤魔化してしまう業者も多いので、気をつけましょう。

  • 質問者

    ken********さん

    2018/6/719:50:50

    回答、ありがとうございました。とても参考になりました。そうですか、C社はやはり安いだけの理由があるわけですね。それから、見えないところを誤魔化す業者の件も、なるほどと納得しました。素人なのでうまく丸め込まれるかもしれませんが、工事の時には注意してみてみることにします。C社の人は「まだ使えるところはそのまま使って(=削らず、埋めず)置きます」と言っていましたが、それも他の方が言っている、寿命が来ているものを放置して値段を安くする戦略ということですね。いろいろ勉強になりました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/12 06:00:28

皆さん、お忙しいのに有益な情報をたくさんいただき、ありがとうございました。ベストアンサーを選ぶのにひと苦労だったのですが、こちらのお礼にさらにレスをつけていただいた方にいたしました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yc_********さん

2018/6/811:51:08

目地のならしが深いですね。
ガスケットのようにも見えます。
シールの肉やせだとしたら、撤去打ちかえのほうがいいと思います。
打ち増しだけで、はたして横目地の部分のシールに厚みが確保できるるのかどうかだと思います。

後は作業する職人さんで質がとても変わってきます。

塗装は「塗装の職人さん」、コーキングは「シール屋さん」別々での施工というのも重要です。

今回はA社・B社・C社のどの業者にしようかとの質問でしたが、本当に大事なのは、塗装の職人さんがシール工事を兼業して施工するのか、それとも本業のシール屋さんが施工するのかということです。

中にはシールが上手な職人さんもいるとは思いますが、その確率にかけるなら初めからシール屋さんで施工をしてもらうことを気に止めておいたほうが絶対よいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ban********さん

2018/6/719:25:00

C社で十分です。
コーキングの奥の方は傷んでないし、更に新コーキングの上にも塗料が乗りますから、次の塗装時期までしっかり持ちますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pro********さん

2018/6/718:23:53

大概は上面だけ削るなんてことはむつかしいよ。
業者がその技法を持っていればそれで良いけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

akk********さん

2018/6/717:01:18

建物の築年数によります、コーキングはおおよそもって7-10年
紫外線の良く当たるところは劣化速いし、また今打たれてる材料が何かですね見たとこウレタン系かな、いずれにしろ、予算があることですから、年数オーバーなら全撤去ですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ang********さん

2018/6/711:43:41

どうせ工事するならシール全撤去の方が良いですよ
全撤去を勧めない会社はただ全撤去するのが大変だからですよ
工事に付いてはお金の出し惜しみすると後で余計にお金がかかるパターンあるから気をつけてくださいね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる