ここから本文です

鳴子の温泉って濃いのですか! 昨年、新しい温泉をボーリングしたら即死濃度の1...

the********さん

2018/6/713:26:46

鳴子の温泉って濃いのですか!

昨年、新しい温泉をボーリングしたら即死濃度の10倍以上の硫化水素が吹き出して、源泉を埋め戻す珍事が鳴子でありましたが。

閲覧数:
124
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/6/1012:24:41

濃いのも薄いのもあるのが鳴子ですが、そのニュースにありました下地獄源泉から新屋敷付近の源泉は硫化水素濃度が高いものが多いです。

ただ、これは全国的に見て珍しい訳ではなく登別やニセコ、八幡平、泥湯などもそういった数値のガスが吹き出す場所があります。今回問題になったのは鳴子の下地獄源泉で、この源泉は鳴子の街中の少し高い場所に群れているのですがここから多量の硫化水素が流れてしまうと空気より重い点と、民家に近すぎる点で非常に危険なのです。

鳴子は鳴子ホテルや西多賀旅館、東多賀の湯辺りに行けば分かりますがかなり強い硫黄泉を持っていますよ。

質問した人からのコメント

2018/6/13 22:07:53

民家の近くまで濃そうですね

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oh_********さん

2018/6/910:52:18

マグマが地上にせり上がって来ている土地。

それが鳴子であり、その周辺の土地です。

鬼首の鬼とは、マグマのこと。

だから、濃いに決まっている。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる