ここから本文です

『今夏の電力価格は「夜間より昼間が安い!」常識くつがえる!』2018/6/12 ⇒ ...

blu********さん

2018/6/1223:43:40

『今夏の電力価格は「夜間より昼間が安い!」常識くつがえる!』2018/6/12


太陽光の増加が、従来の常識を全く変えてしまった?


①いい加減に、出力調整のできない「原発」は、即時に全て廃止すべきでは?
②出力調整の苦手な「石炭火力」は、速やかに「LNG火力」に転換すべきでは?



・・・

『今夏の電力市場は「太陽光相場」に 夜間より昼間が安い、覆る電力価格の常識』2018/6/12 日経

「今夏、電力価格のこれまでの常識が大きく変わるかもしれない。太陽光発電の影響が大きくなり、日中価格が夜間価格を下回る現象が顕在化し始めている。猛暑の日中に電力価格がピークをつけるという過去の常識が通用しなくなったとき、何が起きるのだろうか。

旧一般電気事業者が3カ月おきに発表する発電実績データを追ってみた。グラフ3は、2018年3月における関西電力のエリア需要に対する電源種別発電実績(太陽光発電-黄色、揚水発電-水色、火力発電-赤色、原子力発電-黄緑色、エリア需要-紫色)と、関西エリア価格(黒色)の推移である。

このグラフから太陽光発電が発電する日中時間帯は揚水発電で電力を貯蔵し(マイナス値は電力消費を表す)、同時に火力発電の稼働を低下させていることが分かる。

つまり、日中に発電量が増大する太陽光由来の電気を使って、揚水発電用のダムや貯水池に水を汲み上げる運転を行っている。それでも太陽光による発電を吸収しきれず、火力発電の出力を下げている。家庭などでは太陽光発電の自家消費も行われており、その分、電力需要が減少する。つまり、電力は余剰気味の需給状況になっていると推測できる。

JEPXでは午前10時に翌日分の電気を売買する。要は、その時点以前の翌日天気予報で晴れが予想される場合、以上のようなオペレーションが予定されるということだ。

■要注意の曇天・雨天予報

逆に、翌日の予報が曇りや雨で、太陽光発電の出力が期待できない場合には、太陽光発電の自家消費による需要吸収効果も薄くなる。そうなると、発電部門は想定外の需要の伸びを意識しなければならず、天気予報の精度によってはオペレーションが慎重になる。

そのため、JEPXへの売り投入が少なくなる。こうした電力市場と発電オペレーションの関係が恒常化すると、「晴れて気温が上がっても電力需要が伸びずに電力価格が低下し、曇りや雨だと電力需要が伸びて電力価格が上昇する」といった新たな事態が生まれる。

これまで電力関係者の常識であった、「晴れて気温が上がると需要が伸びて電力価格が上昇し、曇りや雨だと需要が減って電力価格が下落する」といった事態は過去のものとなりつつある。

一方、曇りだった予報が外れて太陽光発電の出力が上昇したとしたら、旧一般電気事業者としては、それに合わせて火力発電の出力を下げるといっても、電源の性能によっては簡単に対応できないケースがあるかもしれない。

グラフ4は、2017年3月の関西エリアのデータである。つまり、グラフ3の1年前に相当する。グラフ3で見られた、晴れの日の太陽光由来の発電増加に伴う揚水発電の汲み上げや火力発電の出力抑制は今年ほど顕著ではない。

だが、今年が太陽光発電の出力規模が昨年の1.5~2倍に伸びている。それに対応するため、揚水発電や火力発電のオペレーションが目に見えて変わったことがグラフ3とグラフ4の違いから読み取れる。日々の電源運用がその日の太陽光発電に大きく左右されるようになったと言えるだろう。

■市場環境の変化はイノベーションのチャンス

昨夏から徐々に進行していた太陽光効果が今夏はもっと顕在化するのではないか。

その結果、暑い日でも、日差しが強ければ日中価格が抑えられる現象が見られるようになるのではないか。気温が高い日に価格がスパイクするというより、曇りや雨で太陽光効果が弱まった日こそ、価格がスパイクするといった新たな夏の姿が目に浮かぶ。というのも、曇りや雨の日は需給がタイトになるため、大手電力が実施しているグロスビディング(売買両建てによる市場活性化策)で、高値買い戻しが増えることが予想されるためだ。

この3~5月の市場動向を観察すると、知らぬ間に電力市場の変化が進行していたことに気づかされる。だが、容易に聞こえない声を聴き、見えない動きを観るのが市場参加者のチャレンジというものだ。

そして、市場価格の構造的な変化はイノベーションのきっかけとなり得る。夏場に向けて太陽光効果が電力価格に現れ、それを確かな動きとして市場関係者が認識し、国民が意識する流れとなれば、その変化を前提とした技術革新や新ビジネスが生まれる。

電力自由化のプロセスは、変革がもたらす痛みも避けられない。しかしながら、技術革新や新ビジネスを生む変革こそが電力市場を自由化した意義であり、海外と伍して戦える日本の電力ビジネスや次世代産業が育つうえで不可欠なステップでもある。」

太陽光発電,グロスビディング,揚水発電,オペレーション,火力発電,太陽光,電力

閲覧数:
199
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2018/6/1720:04:43

『原発』がのさばっていた時代には『深夜電力』が格安でした。しかし、『太陽光発電』が増加したことで『昼間電力』が安くなってきたのですね。
隔世の感覚です。
これで洋上風力発電が増えれば『火力発電』も減らすことができます。
『原発』こそ最悪な発電方式であることが益々明確になりますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rxv********さん

2018/6/1709:24:49

①いい加減に、出力調整のできない「原発」は、即時に全て廃止すべきでは?
⇒太陽光発電はなおさら、出力調整ができないのでは?
ご質問の理論であれば、太陽光発電も即時に全て廃止すべきでしょう。
②出力調整の苦手な「石炭火力」は、速やかに「LNG火力」に転換すべきでは?
⇒出力調整ができない太陽光発電はすみやかにLNG火力にすべき、という結論になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

n37********さん

2018/6/1615:31:35

まず、「日経エネルギーNext」の記事からいこう。

>今夏の電力市場は「太陽光相場」になる・・・といってるが、
太陽光の電気は市場には投入されていない。
だから、太陽光相場になる訳はない。

>太陽光の電気を揚水発電のポンプアップに使っても、
>電力は余剰気味の需給状況になっている・・・といってるが、
関西電力では、需要の15%前後の電力を他社から融通してもらっている。
九州、四国、東北以外は足りないのだ。

>晴れて気温が上がっても電力需要が伸びずに電力価格が低下し、
>曇りや雨だと電力需要が伸びて電力価格が上昇するといった新たな事態が生まれる。
といってるが、
何が問題になるのかについては述べていないし、
太陽光の発電量は関西の場合、
需要の5%程度だから市場の価格に影響を与えるとは考えにくい。
また、
>東京、中国、四国、九州エリアでは
>「太陽光の予測外れがエリアインバランスの大きな割合を占めている日が多い」
といってるが、
系統全体のインバランスより太陽光のインバランスが多くなっている部分がある。
明らかに採用したデータがおかしい。

>太陽光の予想はずれに
>合わせて火力発電の出力を下げるといっても、簡単に対応できない・・・
電力系統では瞬時需要に発電を合わせていることを知らないのだろうか。

>その結果、稼働準備をしていた電源で発電した電気は
>JEPXのスポット市場や時間前市場に投入することになる
太陽光の予想はずれのために、
発電した電力が余るとの記述だが、
電力系統の運用を理解していない証拠だ。

>それをためらったりすると余剰インバランスが発生し、
>送電部門に買い取ってもらう事態になる。
余剰買取となったインバランス制度により、
新電力は、
仕入れより安い値段で買い取らせることが可能となっていて、
余剰インバランスの販売額が不足インバランスの支払いを上回っている。

------------------------------

ブルートレインはなぜ「日経エネルギーNext」の記事をコピーしたのだろうか。
また「日経エネルギーNext」はなぜ、
関西の電力データを使ったのだろうか。
太陽光の電力が系統に与える影響を語るなら九州のデータを使うのが普通と思う。
記事の内容は、この質問文とは全く関係ないものだ。
それに、夏の電気料金が太陽光の電力のおかげで安くなる・・・
ってことではなく、これは電力卸市場の価格のはなしだ。
内容を理解しないで引っ張って来たに違いない。

まず、「日経エネルギーNext」の記事からいこう。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる