ここから本文です

今日、課税証明書(所得証明書)を発行してきました。

アバター

ID非公開さん

2018/6/2013:00:03

今日、課税証明書(所得証明書)を発行してきました。

昨年まで課税額の所は市民税、県民税の1つだけの記載だったのですが、平成30年度の証明書は税源移譲前、税源移譲後と2つ記載がありました。市民税と県民税の所得割の金額が税源移譲後の方が高いのですがどのようにこの部分はみたら良いのでしょうか。

閲覧数:
578
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

joj********さん

2018/6/2123:23:37

政令指定都市にお住まいでしょうか?

よく見てみてください。
市民税は上がっていると思いますが、県民税は下がっていませんか?
今まで、住民税は6:4で市町村と都道府県の山分けをしていましたが、税制の改正により、
政令指定都市の人のみ8:2(市町村が8)になりました。
トータルは変わりません。山分けのもらう先が変わっただけで、支払うこっちとしては(収入や扶養の状況などが同じであれば)税金のトータル額が上がっているわけではないです。
今回は変わって1回目なので、念のため両方の記載があるのぁと思います。

「所得証明書」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる