ここから本文です

名探偵コナンの

adm********さん

2018/6/1400:43:51

名探偵コナンの

345話「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」
(2時間30分SP)
でベルモットが最後の最後にコナンをかばったのはなぜですか?

閲覧数:
123
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yao********さん

2018/6/1413:44:32

ごめん、ベルモットが絡むとうるさいよあたしゃ(笑)

その前の回想シーンと、最後のベルモットの台詞でわかると思うけど。

えっとねー簡単に言うと、ベルモットは変装してるとき新一に助けられたことがあって(新一は知らない)、それに恩を感じてるのがひとつ。

それとベルモットは新一の天才的な推理力と正義感に惚れてるわけさ。敵が敵に惚れるってゆーありがちなやつ。で、組織に対して何らかのしこりを持ってて、組織の内部崩壊を狙ってる(ここ予想ね)のね。
ただ、自分で自分の組織ぶっ壊すわけにいかないじゃん?

だから、私の胸を貫いた彼ならなれるかもしれない。「長い間待ち望んだ」シルバーブレット(組織ぶっ壊すって意味ね)に…て最後言うてるやん?いやまじこのときのベルモットが一番かっこえーわ。

ジンに新一の名前出されたときの間の置き方といい表情といい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/15 12:33:58

分かりました。まだはまりたてなんでこれからも色々教えてくれるとありがたいです!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ユウキさん

2018/6/1500:05:53

NYで、ベルモットが殺人鬼に化け、新一と蘭を襲った時、彼女は階段(屋外)から足を踏み外してしまいますが、襲っていたはずの新一と蘭に助けられます。
その時、「なぜ俺を助けた?」という質問に対して、新一が
「訳なんているのかよ?人が人を殺す動機は知らないが、人が人を助けるのに論理的な思考は存在しないだろ?」といい、そのセリフに感動し、守っているという感じです。
新一=コナンに関しては、組織を壊滅させられる存在=シルバーブレッド(=銀の弾丸)になれるかもしれない、と期待しているようです。
しかし、その一方でコナンが握っていた組織ボスのメルアド(当然捜査の手助けになる)を消したり、組織の動きを一部コナンに教えながら「言えるのはここまで」と言ったりと、立場がよくわからないところがあります。

chi********さん

2018/6/1421:03:29

ベルモットはコナンと蘭を守っているからです

met********さん

編集あり2018/6/1400:59:57

組織壊滅のシルバーブレッド役に
使いたいのと、
親交のある工藤有希子への義理立てが
私達ファンの一般的な解釈。
それ以外にもあるかもしれないが
青山先生の展開次第にもよる為
なんとも言えない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる