ここから本文です

沖縄の「御膳本草」にモーアーサが掲載されていることを知りました。 琉球大学附...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1411:28:32

沖縄の「御膳本草」にモーアーサが掲載されていることを知りました。
琉球大学附属図書館のアーカイブコンテンツサービスで見たのですが,まず字が読めません。

http://manwe.lib.u-ryukyu.ac.jp/d-archive/s/viewer?&cd=00065480
何ペーシにどのような表記がなされているのかご存知の方は教えてください。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bb0********さん

2018/6/1421:01:04

おそらく、アーカイブの48ページ中央がモーアーサ、イシクラゲのことではないかと思われます。
ただ、虫食いもあり、私の知識ではほとんど読み解けませんでした。
「微毒があるからたくさん食べたらおなか壊すよ。虚弱体質の人は食べちゃだめよ」という感じのことが書いてあるようには読めるのですが。

一、 はたけあをさは 地衣なり 気味〇(吉?)冷微毒あり
一説に平毒〇〇(周?)を(虫食いもあり読めず)を〇(解?)す〇〇〇か
〇〇を〇〇生〇〇多く食えば膵胃を傷う
虚弱の人は食うべからず


イシクラゲは見た目から苔類の中にあると思うのです。
畑のような水が多い場所では、水やりのたびにモニョモニュでてきたでしょうから、「はたけあおさ」という名前で呼ばれていても不思議はないと思うのです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/15 15:46:23

ありがとうございました。
虚弱体質にモーアーサが効くと,以前効聞いたことがあったのですが,どうも逆なのですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる