ここから本文です

5億年ボタンの心理について。 「ボタンを押すと異世界に飛ばされ、何も無い空...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1418:21:56

5億年ボタンの心理について。


「ボタンを押すと異世界に飛ばされ、何も無い空間で5億年生活することになる。空腹など感じることはないが、食事は無い。決して死ぬこともない。

そして5億年経過すると、異世界でのすべての記憶や身体の変化などがリセットされ、現実に戻り、100万円が貰える。」


つまり、現実世界から見れば「ボタンを押しただけで100万円が貰える」ように見えるし、本人も現実世界に戻ってきてからはそう感じます。

しかし、実際には5億年のとんでもなく辛い生活をしてきている。


これについて、「押す派」と「押さない派」でハッキリ分かれています。


「どうせ記憶が無くなるんだから、押したほうが良い。」
「記憶が無くなっても実際には苦痛を感じてるんだから、押さないほうが良い。」


どちらも正論のように思えますが、何が原因でこのような思考の差が生じてしまうのでしょうか?

閲覧数:
1,544
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sa9********さん

2018/6/1716:30:14

押す→5億年経験→記憶が消される
この流れは絶対。
人生80年だとして、1回ボタン押せば人生は5億80年生きることになる。これは紛れもない事実。
20歳で押したなら、5億80年の人生の中で5億20年はほぼ苦しみの時間で、最後の60年はその苦しみを忘れた時間。少なくとも5億20年は連続している。
考え方的には
20年→5億年
(20年)→60年
この2つの自分がある。
押さない派は前者
押す派は後者を意識してるんだろう。
ある意味押した後パラレルワールドに行くか、そのまま現実で100万円貰うかは運なのかもしれない。
しかし、そのまま100万円を貰った場合、直前以前(押す前の時間)というのは実は5億年前の記憶であり、もはや過去の記憶をインプットされ、今やっと動き出した「新しい自分」に過ぎない。
ようするに、「押す前の自分」が「現在の自分」であるか、人生最後の60年を経験する前に5億年前から引っ張り出されてインプットされる「過去の自分」であるかでその後が変わるってこと。

単純に5億年が大したことないと思って押すと言ってる人は、今から何十時間と拷問を受けて殺されるけど、記憶は消されるから100万円あげる。この場合で考えた方が分かりやすいかも。実際何十時間もの拷問より、5億年の方がはるかに辛い。これは確か。

「5億年ボタン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

おもちゃさん

2018/6/1420:21:33

焼肉か寿司かみたいな感じです( • ㅿ• )

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

共原一遊さん

2018/6/1418:51:12

なにこれ、異世界に時間の概念がなかったらどうなる。現実界だからこそ五億年と言うだけで実際異世界へ行って帰って来た感覚が5秒間だったら儲けものだ。つまり異世界と現実界の時間の差は全く無し。しかも浦島効果がないのならば。

twe********さん

2018/6/1418:29:03

たまたま。(・o・)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2018/6/1418:23:46

差が生じるのは苦痛の有無よりお金に対する執着が強いか弱いかではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる