ここから本文です

500枚! 合唱部2年ソプラノです。 私は多分合唱部の中で一番下手です(><) 理由は↓ ...

chi********さん

2018/6/1421:23:20

500枚!
合唱部2年ソプラノです。
私は多分合唱部の中で一番下手です(><)
理由は↓
・音痴で音をよく外す
・低音が全く出ない
・響かせれない(特に低音)
・高温が汚い
・息の量が多い
・のどちんこがうまく使えない、

鼻の奥の空間もうまく使えない
です。他の2年生はほぼ出来てることなのに私はできません。
これらを改善する練習方法を教えてください!全部じゃなくてもいいですから、知ってる限りお願いします!!
正しい指導者がいないから諦めろとかあなたの声を聞かないとわからないとかの答えは一切しないでください。

閲覧数:
123
回答数:
10
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lag********さん

2018/6/2121:49:01

他の方の言う通りです

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sat********さん

2018/6/2112:33:21

現在、大学の合唱団でテナーをしている者です。
児童合唱団での経験をもとに回答させていただきます。

音をはずすことに関しては、いくつかパターンがあります。
ひとつは、音感が養われていない(悪く言うと質問者さんの仰る『音痴』とおうものです)。
もうひとつは、発声ができていないので
音が安定しない。
どちらかです。
ピアノで弾かれた音を、自分で歌えるくらいなら後者の場合かと思います。

ではどう発声すればいいか。
音をはずしてしまうのは、お腹が使えていないからです。
まずはお腹を使う、ということを意識しましょう。(こん辺のことは検索すれば沢山の人の解釈があるので、ぜひ調べてみて下さい!面白いよ)

さて、低音域に関してですが
無理して出す必要はありません。
低い声が出るのはある意味生まれ持った声帯によるんです。
どういうことかというと、低い声が出るというのは声帯の長さが長い、ということなんです。
グランドピアノを想像してみてください。
低い鍵盤側にいくほど、弦が長いですよね。
あれと同じです。
震える長さが長いと、音は低くなります。
男性の喉仏も、声帯が長くなって飛び出しちゃうんですね。
低い音は出ない人は出ません。無理に変な発声をしないよう気をつけましょう。

反対に高い音は出し方次第でいくらでも出ます。
高音が汚いというのは息の出しすぎが原因かもしれませんね。
ブレスの練習をしてみましょう。
あくびの口や喉で、冬に手を暖めるかんじで。
その時、はあーと音を出さないよう静かにやります。
お腹を使うのを忘れずに。
その通り道を意識して高音を練習しましょう。
のどちんこも、あくびの口であれば大丈夫かと思います。

低い音もあくびの口で。
弱く頼りない声でも構いません。


色々書きましたが、あとはそれらをいかに自然にできるようになるか、です。
こればかりは、慣れるしかありません。時間はかかります。

それと、私の書いたことは1つの提案です。
色んな人の意見を聞いて、自分にあったやり方を見つけてくださいね。
長々失礼しました。

mem********さん

2018/6/2017:16:27

どのくらい喉が開いてないか、試しに声を出しながら喉の写真撮ってみてはいかがですか?
ちゃんと開いてるか見てみないと分かりませんし。

kot********さん

2018/6/1923:16:21

私も合唱部に入っています!
ソプラノで、高音が汚いというのは、練習の量で決まるとおもいます!

低音は基礎練習が一番だと思います!そして、低音は、のどから声を出さずに、おなかから声を出すように意識したらいいと思います!

低音や高音がうまく響かせれないのは、のどで声を出してることが一番の原因だと思います!一度、響かす前にカンニングブレスをしてみてください!

息の量が多い人にはスタッカートの練習で息の調節を練習してみてください!

のどを開けてみて下さい!そしたらのどが開くのでうまくなると思います!

agd********さん

2018/6/1922:30:00

技術って言うのもあると思うんだけど、
本質はそうじゃない気はする。
技術なら、持ってないままでも、それっぽくしている人はいるはずだし、そのほうが多いはず。音大育ちでもない人が多いだろうから。

私は合唱、向かないけど一度したことがあり、アルトからいきなりソプラノへ変更になったことがある。あなたと同じかそれ以上に下手だった。

動機は同じ学科の人が多いからっていうのだけど、
楽器は抵抗ないのに合唱は、自分で声を耳で聞き取れなくて。
楽器はわかるのにね…。

目に見えない成果がわかりにくいので、余計に迷路に。

一応、個人レッスンだけたまに受けつつ、それもあまり意味はなかった。
学術的理解なんか、音大の人じゃないと無理だし。

向いてなかった私、正直、カリキュラムや体格の問題さえないなら、陸上でもやるような、精神的な意味では、体育会系タイプ(目に見える成果がある)だろうな…と思ってた。
人間関係も、合唱は、内にこもりやすくなるしね。合わなかったけど。

そんな私でも、やっていてよかったのは、のちに私の声を「まっすぐ」と言ってくれた人がいたこと。その人が言うには、声はその人の心や性格を表すと。

自分がそれまで歌えなかった理由が、案外、「硬かった」こと。
本番まじかの時になぜか歌えるメロディが少し増えて、
リラックスしていなかったことに気づいた。

私は、「自分一人が歌うよりも、周りのうまい人の声に引導されて、相手にゆだねてみればいいんだ」って思ったら、何となく楽だった。

合唱は、それが好きでやる人や、そこの人間関係があまり違和感のない人にはなじみやすいけど、そうではない人には、成果を考えると、どつぼにはまるかも。

ハーモニーを楽しむという余裕を持つと、ワルツを踊るみたいに、
人にゆだねてみるっていう、精神的な調和?みたいなものがいるのかもしれない。

声って言うのは、結局、私の耳では聞き分けができなくてさ、
長くは続かなかったけど、茶道や武道と似たものなのかなって思うよ

結局、私は聴覚だけで判別する世界では、自分の内的思考の迷路にはまりやすくて、
楽器や体育会系のほうが向いてたなと思ったけどねw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hin********さん

2018/6/1821:40:58

元合唱部2年です。

音痴で音を外す→音程の連勝

低音が出ない→ゆっくり、たっぷり息を使ってください。

響かせれない→鼻腔(鼻の上の方)を響かせる感じで。
頭の後ろから声を出す感じで

高音が汚い→裏返るようならソプラノではないかもしれませんが、

足を地面にしっかり付け、どっしりとした感じで、太ももや肛門周りの筋肉を締めると良いです。


息の量が多い→息漏れが酷いようなら息漏れ対策をしましょう。ここで話すと長くなってしまうので…Googleなどで検索してみてください。

喉の奥を開けないのすごく分かります。
上を向いて口を開け
あー
と言いながら顔を戻すと喉が開きますよ^^*

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる