ここから本文です

歯付き座金(ワッシャー)の外し方についてです。

fun********さん

2018/6/1820:38:40

歯付き座金(ワッシャー)の外し方についてです。

大型二輪のリアブレーキ(ドラムタイプ)の交換の手伝いを頼まれ安請け合いしたところ、リアのアクスルシャフトの緩み止めに歯付きワッシャーが使用されておりこれを外さない限りどうにもなりません。

アクスルシャフトは左側からシャフトを差し入れ右側をナットで固定する一般的なタイプなのですがこのナット固定にワッシャーがはめ込まれています。
歯の形状はおおよそ90度ごとに4枚付いており各歯の隙間は若干あります。
この隙間とボルト溝の間に先端の尖ったもの(千枚通しのようなもの)を差込み歯を曲げようと試行錯誤してみたのですが上手くいかず皆様のお知恵をお借りしたいと思いました。

このまま力勝負で先の尖ったものを無理やりにでも差込み、歯を立てて(破壊する)取り外すのがいいのか別に正しい外し方があるのか教えてください。

補足友人の車両はシャドウ750。歯付きワッシャーは夜間で光を反射するためにまともに画像が撮影できないそうです。

ナットはシャフトの先端から10mmほどのところで固定されナット(厚み10mm程度)の表面から2・3mm内側のところにワッシャーが入っています。

閲覧数:
714
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pil********さん

2018/6/1821:39:23

車種は何ですか?
画像があったほうが回答がつきやすいと思います。

  • 質問者

    fun********さん

    2018/6/1822:01:32

    友人の車両はシャドウ750。歯付きワッシャーは夜間で光を反射するためにまともに画像が撮影できないそうです。

    ナットはシャフトの先端から10mmほどのところで固定されナット(厚み10mm程度)の表面から2・3mm内側のところにワッシャーが入っています。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xfo********さん

2018/6/1821:01:11

回り止めワッシャーだと思いますが、そういうのは割ピンと一緒で再使用はご法度。

仰るように、タガネかマイナスドライバーの先でハンマー等を使って爪を倒し、ナットをフリーにすればいいのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kil********さん

2018/6/1820:56:01

歯付き座金は歯の1つ1つがバネ板になっていてネジの緩みを抑えていますが、だからと言っても緩まそうとする物をいつまでも抑え込める訳でもなく限界を迎えれば緩みだします。一度緩みだすと隙間が開いてくのでバネ力は弱くなっているので、始めは引っかかりで固くて回らないが、回り出したら普通のスプリングワッシャーと同じく外せます。

それとですが、緩み止めがされているのはナット側なので、ボルト側を回す事が出来るのならば、 歯付き座金が付いている事は関係ないの、ボルト側を緩めれば外れます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2018/6/1820:55:22

マイナスドライバーを使わない理由は?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる