ここから本文です

最恵国待遇という言葉について、 「その言葉が生まれた背景や、それを初めて...

gak********さん

2018/6/1900:01:58

最恵国待遇という言葉について、


「その言葉が生まれた背景や、それを初めて呼んだ人、
言葉の知名度など」を教えてください。


お願いします。

閲覧数:
48
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2018/6/2316:59:02

もっとも早い時期の物としては、

1667年に対仏関係に苦慮していたスペインがイングランドに対して、貿易条件での「最恵国」の扱いを申し出た記録が有るようです。

分かりやすい所では、1794年に独立後のアメリカと英国が、相互互恵の国際条約として締結しています。こちらでは、ワシントン大統領の特使John Jayの名前が条約(ジェイ条約:Jay's Treaty)の名前とともに残っており、近代的な管理貿易に関する国際条約として認知されています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる