ここから本文です

実際、空手に『三角飛び』や『虎翔破』なる空中技が存在するのでしょうか!? それ...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1913:55:04

実際、空手に『三角飛び』や『虎翔破』なる空中技が存在するのでしょうか!?
それとも梶原一騎氏が考察した空想上の技なのでしょうか!?

そもそも大山倍達館長は若かりし頃、実際にこれらの技を使って対戦相手をKOしたのでしょうかね!?

補足ナ~ンダ、やはり、これらの空中殺法も『二段投げ』や『ウルトラタイガードロップ』と同類の空想技なのですね(笑)!?

閲覧数:
131
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

che********さん

2018/6/1914:32:14

それらは全て創作です。私も小さい頃三角飛びはあり得るんじゃ?と思ってましたけどね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/1914:36:53

    てか梶原氏作の数々の漫画に、これらの空中殺法を大山館長やベニー・ユキーデさんが、実際にやってのけた描写と事実がモロに記載されていましたからね(笑)!!!

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kye********さん

2018/6/2313:02:17

漫画の世界

プロフィール画像

カテゴリマスター

ace********さん

2018/6/1919:32:37

三角飛び蹴りはともかく、虎翔破はなぁ。

相手の頭より高く飛べるなら
カカトや足刀で相手の脳天を
蹴り込んだほうが良いですよね。
頭から落ちて頭突きしたら自分もダメージがでかそう。

ちなみに、総合格闘技で
金網を蹴って方向転換した
ジャンピングハイキックで
相手をダウンさせた試合があります。
これも一種の三角飛び蹴りですな。
ケリではなくて、金網を蹴って飛んでからの
スーパーマンパンチも見た記憶があります。

dan********さん

2018/6/1914:32:39

この話は、二つに分けて考えるべきです。まず、三角飛びという技は、空手の技としてはあります。但し実際は、飛び蹴りの連続技という感じです。K氏が大仰に書いた、空を跳ぶというイメージではありません。もう一つの方は知りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sup********さん

2018/6/1914:14:37

当たり前に考えれば わかりすよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる