ここから本文です

過払い金請求について。長文で申し訳ありません。 現在主人がホームロイヤーズに...

ruh********さん

2008/9/1615:10:48

過払い金請求について。長文で申し訳ありません。
現在主人がホームロイヤーズに頼んで過払い金請求をしています。 今年の2月位に依頼し、当初は9月位(つまり今です)には解決すると言われていましたので最近連絡を取った所、ホームロイヤーズ側の解答はこうでした。『過払い金が100万位になる業者が2社ありどちらも5割での和解案を提示している』との事。勿論5割では納得がいかないので主人は裁判をお願いしたそうです。『裁判になれば過払い金の返還にあと1年はかかるよ』と言われたそうです。
我が家もかなり生活が苦しく今月に入ると思っていた過払い金をアテにしていたのでショックで…。過払い金請求ってこんなに時間がかかるものですか?それぞれの案件で差はあると思いますが過払い金請求を実際にされた方(ホームロイヤーズに依頼経験のある方・ご自身で請求された方)にぜひお伺いしたいです。アクションを起こしてからお金がご自身の手元に戻るまでにどれ位かかりましたか?

補足既に完済していて利息を払い過ぎていた借金に関する過払い金請求です。

閲覧数:
4,120
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zan********さん

2008/9/1615:24:02

過払いって借金のですか?
グレーゾーンの過払いですか?

それって現金では戻らないのでは?

返済の金額が減るだけなはずではないですか?

私の友人が先月250万の借金をグレーゾーンの過払いを弁護士に頼み、100万近く、減らしたときき、これで毎月の返済が減ったと喜んでいましたが…
ちなみに、弁護士に、行った時の話から解決まで、一ヶ月半でした。

違う話ならごめんなさい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sak********さん

2008/9/2210:21:52

一年は時間かかりすぎでしょうね。おそらく何もしていなくて、適当に業者の和解案をのんで手数料を稼ごうという薄利多売型の業者でしょう。よく有名だから・料金が安いからという理由で失敗する方がたくさんいます。弁護士依頼なら、判断基準をしっかりと持ってから決めたほうがいいでしょう。

過払い金・借金に関する無料相談は・・・

借金相談センター

http://ameblo.jp/hosinoutahautukusii/

0120-620-166

hai********さん

2008/9/1809:22:04

私の友人も完済分を過払い請求して、知識も時間もないので
インターネットで探した弁護士に依頼したところ、1ヶ月ちょっとで
150万円戻ってきました。ほぼ90数パーセントの和解額でしたので
納得していましたね。

彼もお金がなく、できる限り早く欲しかったので、すばやい対応の先生
で満足でした。

■友人の過払い請求ドキュメント → http://saimuseiri.livedoor.biz/archives/cat_50039908.html

ただ、他の方の過払い請求をお聞きすると、サラ金側の対応によって
相当に差があり、弁護士・司法書士の対応とサラ金側の対応などが
絡み合って、早く解決する人とやたらに遅くなる人がいます。

友人の場合は債務整理専門の弁護士だったということと、1社のみだった
ということ、サラ金が比較的過払いに対して早く対応すると評判の
会社だったことが幸運でした。

5割という和解案はちょっと厳しいですが、その会社の財務状況を
調べてみると先延ばしした場合倒産などの危険性があるかもしれません。
ましてや今お金が欲しいなら、ある程度のロスはガマンして、目の前の
お金を手にするというのも手段の一つです。

■すぐに欲しいのでできる限り早く振り込んで欲しい → いつごろになるか

■5割ではなくもう少し上乗せして欲しい → 手数料引いて手元に最低100万円とか

ご夫婦と弁護士で相談して、落としどころを決めてはいかがでしょう。
お金のことなので安易なアドバイスはできませんが、現状のお宅様の財務状況と
照らし合わせて健闘する価値はあると思います。

もちろん裁判まで行けばもっともらえるはずですから、もう数ヶ月ガマンできるか
どうかがポイントです。

ご参考になれば幸いです。

te_********さん

編集あり2008/9/1616:46:51

私は本人請求と知人案件何度も手伝いましたが正直言って「そんな事がある」から本人請求選んだ理由のひとつです。

確かに事案によっては一年かかる案件もあります、さらにもっとかかって高裁、最高裁にまで発展する場合もあります。それをこの質問では読み取れません。

しかし半年でといっていたことから推定するとそう争点があるとも思えません。争点が無ければ半年ちょっとで判決出ますよ(二ヶ月に一回の口頭弁論としても)。だからよほどのこと無い限り一年はかかりません。

業者がどこか分かりませんが変な業者だとこの半年裁判起さなかったことが致命的になることもあります。春先に知恵袋で私もたくさん回答しましたがアエルという会社で書士が任意の和解に固執、やっと裁判始まったと思ったら破綻・・・その質問者様が依頼したのと私が本人訴訟したのと同時期(というより私より早かった)。私は満額回収でしたがそれより半年も遅れて裁判中に破綻。気の毒でした

もし取引中に完済再契約等で取引の分断が無いなら半年かかったらかかり過ぎ、もちろんレイク等の古い記録が無いなども争点となりますので時間はかかりますがそれでも一年はちょっと疑問です

はっきり言って依頼してトラブルになる要因のトップ3に入るのではないでしょうか?そして本人訴訟型の私に言わせたらその事務所は「何もしてない」。

返還請求なんて簡単ですよ。雛形の訴状に自分の案件として書き直して提訴するだけ。後は決まりきった争点しかありませんから覚えることは限られてるし、業者の反論も出てきますが「とりあえず」みたいな反論ですので電話一本で「満額返します」となることも珍しくありません。業者によっても違うし担当者によっても違うし全部が全部とは言い切れませんが大手ならそんなもんですよ。出来ないほうがおかしいと私は思ってます。出来ないのは調べないから

調べないから半年でというのを鵜呑みにしたんですよね?それで取らぬ狸の何とやら・・・途中経過の確認もせず(したとしても話し合い中でしかないですが)。本人訴訟も自己責任ですが依頼する先を選ぶのも自己責任です。自ら丸投げしてあとから話が違うといったところで後の祭りです。これから先どうするのかはよく考えてください。過払い金は自分のお金です。自ら進んでどうするべきか考えることであって、それをしないで他人任せにした結果がこの質問の状況ですよ

「過払い」という言葉すらしらず「借金どうしたら」の質問から気がついて本人訴訟した人までこの知恵袋にはいます。自分のお金が大切なら勉強してください

補足

本人訴訟を勧めるものものではありません。本人訴訟しないまでも予備知識があるとないとじゃ大違いということ分かってほしくて書きました。もし不信感だらけで違う事務所に依頼するにしても必要な知識です。それと一番重要なのは覚えることによって「同じ(借金の)過ちはしません」

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる