ここから本文です

首都圏JRにおいて、普通列車は前面に行き先表示がありますが、特急列車にはあり...

ban********さん

2018/6/2116:52:07

首都圏JRにおいて、普通列車は前面に行き先表示がありますが、特急列車にはありません。なぜですか

閲覧数:
46
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2018/6/2117:34:23

特急の出入口は一車両に左右対の一か所なので、乗車時にドア近くの行き先表示機を目にできるから。
普通列車は一両にドアが左右対で4つ以上あり、当然行き先表示機が無いドアからの乗車があるので、ホーム侵入時の前面で確認できるように付けたのでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

car********さん

2018/6/2123:52:25

私的な意見で正解かどうかわかりませんが、

特急列車の場合、列車ごとに「★★5号」のような列車名がついており、また前もって計画して、指定席を予約して乗るのが主流です。
「8:20発★★5号」のような列車名を確かめて、乗車するため、行き先名の重要性は低いと思います。

それに対し、普通列車の場合、列車名はないので、行き先のみが頼りになります。
行き先の異なる列車が、同じホームへ入線するなら、なお行き先表示が重要だから、その行き先が目立つようにしているのだと思います。

are********さん

2018/6/2123:42:38

だって見た目で特急ってわかるもの。

mek********さん

2018/6/2117:01:26

特急列車は行き先表示見て乗る人がいないのだろう。JRだけかな。私鉄の有料特急も同じじゃないかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる