ここから本文です

交通事故の示談交渉で過失割合を決める判例について 詳しい知識をお持ちの方、長...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2214:15:48

交通事故の示談交渉で過失割合を決める判例について
詳しい知識をお持ちの方、長文になりますがよろしくお願いします。

・事故の経緯は
自動車(当方) 対 自転車(20歳)。

片側一車線で、歩道と縁石で区分されている県道を、両者、同方向へ走行中。
自転車は歩道を、自動車は車線の中央辺りを走行。
自動車が自転車を追い越しの直後に、自転車が車道へ進路変更し、ハンドルとブレーキレバーが自動車左側面をこすったもの。
損害は、自動車の前方ドアの中央辺りから後方ドア、更に後輪の真上辺りまでの傷。
及び、五日後になって自転車運転者の手首に痛みが出たもの。(当初は怪我のない事故、後日人身事故に切り替え。)

・こちらの認識は、
自動車の速度が確かではないのですが、40kmには達していなかったように思います。
前方に自転車を認め、自転車の前方に障害物がなく、自転車の走行にも車道へ進路変更する素振りが見られないと判断し、追い越しにかかりました。
追い越しにかかって自転車が視野から外れ追い抜き始めた直後、衝撃を感じました。
自転車が自動車に衝突したところは目で見てはいません。
自転車を目視している間には、自転車は後方確認や合図等はしていません。
また、これは推測ではありますが、自動車に付いた傷の位置から推察して、おそらく、自動車の前端が自転車より前に出る以前に、進路変更をし始めていたのだろうと考えています。
・自転車運転者の話は、
縁石の切れ目から車道へ進路変更したということで、
なぜ車道に出たのかという質問には首をひねって答えられませんでした。
何度か、謝罪をされていました。

現在、こちらの自動車保険会社と、相手方の父親との間で、過失割合を交渉中です。



【質問】
このような状況の事故の過失割合には、通常、どのような判例が、近いものとして適用されるのでしょうか?


保険会社の担当者からは、同じ状況の判例がないため、近い判例を用いるしかない、
「前方を走っていた自転車が進路変更をしようとした際、後ろから来た自動車にぶつかったケース(前方に障害物なし)」の判例の過失割合を適用するのが妥当であると言われており、
自転車の加算要素として「相図なし」があるとして、良くて自転車30%自動車70%を主張するのが、最もスムーズに決着しやすいのではないかと勧められています。
自転車側からは、根拠はまだ聞かされていませんが、自転車20%自動車80%の過失割合を求められています(おそらく、同じ判例を参照しているものと思います)。
担当者が言う、「前方を走っている自転車に後ろから来た自動車が」という、「衝突したのがどちらなのか」の、極めて重要と思われる前提の部分が逆になっている判例が、適当な判例だとは、判断しにくいのですが。

補足同じような事故でお困りで、検索でこの質問に辿り着いた方のために、参考までに書いておきます。
まだ示談交渉中ですが、この事故と酷似した判例が見つかり、自転車:自動車=7:3で主張できることになりました。
「基本が2:8の判例を当てはめるのは妥当ではない、と判断できる」ということです。
私は裁判をする積りはないので、どういう数字で決着するか分かりませんが、裁判を起こせば7:3の判決が下る可能性が大きいということです。
よく調べずに、妥当とは言えない判例を最も近い判例として参照し、不当な判断を導いていることは少なくないのでは、と感じました。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
602
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2018/6/2311:17:41

過失割合を決めることができるのは、当事者の合意以外は、判決だけなので、
示談交渉のやりとりであるならば、当時者同士、この場合は、当事者の示談を代行している保険会社同士が顧客の同意の上で合意することになります。
なので、どうしても納得できなければ、弁護士特約あるならば、弁特で対応、訴訟で判決しかありません。
相手方が保険会社ではなく父親であるならば、判例云々より、相手の感覚、常識論、感情論なので、時間をかけるだけ無駄です。
私なら弁特使って、判決でこの事故を終わらせることが採点で解決できると思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/2714:00:11

    仰る通りで、父親が何としても出来るだけ払わずに済ませることを最優先している考えなので、こちらが何を主張しても、どう決着するかは分かりません。
    ただ、主張する上での根拠がないと、主張し辛いので伺いました。

    弁特は付けていなかったのです…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/27 14:19:25

私自身は、自分がどうすれば事故が防げたのかは十分理解している積りで、自転車を運転している人間がどのような年齢や性別であれ、常識的な行動を期待してはいけなかったのに、少しの期待を以ってしまったことが間違いだったのだと思っています。
私に過失がなかったとは思っていないので、お説教をしていただく必要はありませんでした。
ご回答頂いた中で、一番的を得た内容だったと思うものを選ばせて頂きました。

「交通事故 示談」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2018/6/2216:32:06

決して詳しい訳ではありませんが、他の方々の仰るように、
認識の問題であるので、8:2~7:3が妥当なところ。

いずれにしても、そもそも自転車は車道を通るものなので、
現在、歩道を通行していても、いつでも車道に出得るものだと
認識し、十分な距離を確保して、安全に追い越す義務がある。
車両側面だろうが後部だろうが、当たるような車間であった
というのは、十分な距離を確保していた、とは言えない。

まぁ、相手がどの程度の傷か分かりませんが、
車両保険等使うのなら、2:8でも3:7でも
あまり変わりませんから、人身事故としない代わりに
7:3とするか、8:0とするかの駆け引き材料程度
ではないでしょうか。
正直、車vs人(または自転車)というのは、
どうしても車両が不利になるので、あまり過失割合に
拘っても仕方がないので、そういう駆け引き材料って
感じに考えていますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

リクエストマッチ

2018/6/2216:00:18

どの道質問者様の方が追い越して事故になってるので自転車が前ですよ。追い越した途中なんですから前方車を追い越した過程で車の後方に接触する事故ですから前提の部分はあっています。

又質問者様は十分確認したとありますが現実相手は進路変更しようとしたんですから単なる判断ミスです。

b_f********さん

2018/6/2215:58:36

判例等々は既に出ていますので考え方だけ。

質問者さん的には、「通過しようとしている車の横っ腹にぶつかるように自転車が進路変更したのだから、こちらは避けようがないだろう」という思いなのかと思います。

ですが、これは自分と相手の速度差等々で容易に逆転するものです。
もし自転車の速度がもっと速かったら、同じようなタイミングでも、質問者さんの車のバンパー角にぶつかっていたかもしれませんよね。

ですから、「どこにぶつかったらどっちが悪い」とかいうのは、基本的にはあまり評価対象にはなりません。

とりあえず、おっしゃるような状況であれば、もっと自転車との距離を十分にとって追い越すべきだったということになるでしょうね。

a14********さん

2018/6/2214:53:54

<前方を走っている自転車に後ろから来た自動車が

これは、事故前の位置関係を示しています。
今回、貴方は「前方を走る」自転車を「後ろから」追い越そうとし、その際、自転車が歩道から進路変更してきて衝突しています。

判例ですが、自転車進路変更車、自動車直進の判例タイムズの過失割合は車80:自転車20が基本です。

それから、私が知っている判例をご紹介します。

「自転車が歩道から車道に進入したところ、同車道を同方向に走行していた加害車両と衝突した被害自転車の過失 H28.6.30神戸地裁判決」

判決要旨
加害車両は歩行者や車両の有無およびその安全を確認して進行すべき注意義務があるのにこれを怠った過失がある。一方、被害者においても、本件歩道から道路に進入するに際し、道路を走行する車両の有無を確認するなどした形跡はないため、注意義務を怠った過失がある。そして、本件事故態様、本件事故が夜間に発生している事を併せて考えると、被害者の過失割合は30%とするのが妥当である。

たぶん、貴方の過失が70~80%と言うのが妥当なとこでは無いですか。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる