ここから本文です

よく江戸幕末の動乱で、新撰組や攘夷派なんて言葉を耳にしますが、あれは一体どう...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2313:55:13

よく江戸幕末の動乱で、新撰組や攘夷派なんて言葉を耳にしますが、あれは一体どう言ったものなのでしょうか?わかりやすく説明していただけると幸いです。

閲覧数:
114
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

f_p********さん

2018/6/2817:43:41

攘夷というのは思想です。
諸外国を追い払おうという考え方です。
この当時、江戸幕府は鎖国政策していたので
鎖国したままの体制で諸外国と付き合わない
ということを意味します。

新選組というのは京都の治安を維持するために
作られたいわば特殊部隊S.A.Tみたいな役割です。
幕末、徳川幕府の威厳が下がり討幕運動が
盛んになり、京都守護職、京都所司代、
京都見廻組では京都の治安を維持できなくなり
この新選組が作られました。
徳川幕府の信頼深い会津藩のお墨付きですが、
やってることは半グレかヤクザみたいなもんで
倒幕活動のうわさがあるグループを
片っ端から襲撃していったわけです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wat********さん

2018/6/3000:11:31

日米修好通商条約というのをご存じでしょうか?1858年に幕府が米国と結んだ不平等な条約です。簡単にいうと日本の国家主権を侮った内容です。同様の条約を英仏露蘭とも締結し、明治になり、破棄して平等な条約にできたのは50年近く経ってからです。この情けない幕府の姿勢に怒った人々が、幕府潰して朝廷が政治を行うべし、外国人を打ち払うべしと運動を起こしたのです。これを尊王攘夷運動と言います。
かれらはしばしば外国人居留地を襲撃したり、幕府の要人を暗殺するなどのテロ事件を起こしました。これに各地の下級武士の次男、三男など、家督を継げず、職にあぶれた若者たちが志士と称して江戸や京都に集まりはじめ、多くの者が御用盗という名目で商家に押し入ったり、辻斬り強盗、婦女暴行などの犯罪を生み出したのです。
これを取り締まったのが元浪士集団の新選組。雇ったのは京都守護職松平容保公の会津藩。新選組が斬り殺したのは無軌道な田舎出の若者たちがほとんどで、名のある尊王派の武士は少ないです。過激派学生取り締まりの機動隊だと思えばわかりやすいでしょう。

yha********さん

2018/6/2314:39:14

池田屋の場合で説明します

長州は幕府を倒そうと目論んでいました
これで倒幕派

新撰組は幕府の機関ですから
当然、長州は敵になります

よく敵側を攘夷派と言いますが
これが誤解を生みます

もちろん長州もこの時点では攘夷派なので間違いはないのですが
あまりに漠然としすぎますし
攘夷派だから新撰組が踏み込んだわけではありません


幕府は開国しましたので敵を攘夷派というようですが
当然、幕府の中にも攘夷派はいます
新撰組も元は攘夷派の集まりです
そして日本中のほとんどが攘夷派ですが倒幕派ではありません
天皇も攘夷派ですが親幕府です

なので、池田屋の長州は倒幕派と書く方が正解なのです

しかし、雑に攘夷派って書いている本が多すぎますね
これでは、よく知らない人は誤解する
正確性を欠きますね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ohx********さん

2018/6/2314:38:31

ペリーの黒船来航によって、開国させられた幕府に全国の志士らは怒りました。
外国人を追い払えと言うのが攘夷論です。
京で攘夷論者志士らを取り締まった新選組も攘夷論者なので、当時の日本人の総意だったでしょう。
積極的開国論者はほとんどいませんでした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kog********さん

2018/6/2314:36:38

攘夷や開国、佐幕・討幕などは政治思想、政治的な考え方です。

新撰組や赤報隊、天誅組、回天党などはその名称からもわかると思いますが、組織です。

新撰組(元 浪士組)は上洛する将軍の護衛のために幕府により創設された組織。浪士組の中から新撰組が生まれ、京都守護職の指揮下において京都の治安維持を務めました。
新撰組の敵対勢力は尊皇攘夷派で、京都では特に過激な尊皇攘夷志士が暗躍していました。

攘夷とは外国の勢力を排除する考え方。
元々鎖国状態で外国人を理解しておらず、外国人を夷狄(野蛮人)と見なす人々もいました。
西洋列強は軍事的経済的に日本より強く、世界のルールは列強のルールであり、開国で「世界」に組み込まれた日本は外国と不平等な条約を締結せざるを得ませんでした。
幕府の外国に対する弱腰が、外国人を夷狄と見なす攘夷派や通商や海防等で混乱する人々の幕府への不満となりました。
攘夷派は幕府が締結した条約が天皇の許し(勅許)を得ていないことに着目し、勅許なしに締結した条約は無効だという考えを持ちます。そして攘夷派は幕府よりも朝廷の意向を重視する尊皇攘夷の思想となります。

mek********さん

2018/6/2314:08:31

言葉だけを抽出して意味を理解しようというのは無意味です。誰がどういう文章でその言葉を使ったのか文意を汲み取る努力が必要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる