ここから本文です

FX関連で詳しい方是非教えてください宜しくお願います。 相場で大きな損を出す...

min********さん

2018/6/2521:18:38

FX関連で詳しい方是非教えてください宜しくお願います。

相場で大きな損を出すのは・・ナンピン・・

1単位のみのポジションでのトレードは難しい?

買い乗り売り乗りを行わないトレードをされるのであれば、それはかなり難しいトレードをしてしまっているので、買い乗り売り乗りを?

ここで本題です→(ナンピン)と(買い乗り売り乗り)の違いが分かりません?

閲覧数:
71
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nom********さん

2018/6/2616:29:28

>(ナンピン)と(買い乗り売り乗り)の違い

相場が予想したトレンドとは反対へ動いている場合、
更に買い増しして『買いの平均コストを下げる』という方法です

海外ではこれは愚の骨頂的に言われることもありますが
日本人は意外と多いのかも
基本的に負けている心理状態での慰めです。損失が更に膨ら可能性があるので


買い乗り売り乗り
がどういう表現で使われているのか、あまり聞いたことはないのですが
多分トレンドに乗るということでしょう

これは、相場が上昇していたら買いでついていく
下落であれば売ってついていく

ということですが
買った途端に下落に転換することがあります
結果的に損切りせずにそのまま損失が膨らんでいくと
焦りが出てきて
ナンピンするというケースがあるでしょうか

  • 質問者

    min********さん

    2018/6/2812:37:57

    有難うございます。考え方として、ナンピンは(両建て)通貨取引の様な考え方を理解すれが良いですね?

    相場の動きと(逆)取引?

    売り下降中ですが、必ず上昇する事を見据えて(買)注文を入れる
    この様な取引をナンピンと言うのですね。

    大きな損を出す原因はナンピンですね?

    両建て取引した事が有りますが、どちらかは必ずプラスになりますが、逆にマイナスになった通貨は、プラスになるまで大きな時間を要します、それでもプラスになるまで、相当な時間を要する大変な作業ですね?





返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/30 07:04:03

ご回答ありがとうございます、他にもご回答下さった方も有難うございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

2018/6/3000:49:41

ナンピンは、利益と逆方向に掛け金を追加する行為で、

買い乗りは、利益が出てる方向に追加で掛け金を増やしていくことだとおもます

gai********さん

2018/6/2720:02:45

掲載の文書の文意からすると(買い乗り売り乗り)とは「乗せ」のことでしょう。
ナンピンは「ナンピン買い下がり」「ナンピン売り上がり」といわれるように値動きが反対側に動いたときに玉を建てますが、例えば上がるのを見越して買ったけど下がった場合、下がったところを買い増しして買値の平均値を下げるといった使われ方をします。


「乗せ」の場合は、予想どうりの値動きをした時、例えば買った場合、予想どうりどんどん上がってまだまだ上がると判断したら買い増しをして利益を増やそうとする「買い乗せ」
その反対を「売り乗せ」といいます。

「ナンピン」も「乗せ」もはまれば利益を増やすことになりますが外れたら損失も大きくなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる