ここから本文です

戦後、日本が南千島+歯舞、色丹(北方領土)ではなく南樺太の返還を求めていたら...

pom********さん

2018/6/2605:03:00

戦後、日本が南千島+歯舞、色丹(北方領土)ではなく南樺太の返還を求めていたら領土問題はどういう展開を見せていたでしょうか?

閲覧数:
67
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/6/2605:30:32

戦後、日本が独立すると鳩山政権はソ連と国境交渉を始め、南樺太と千
島列島全域、歯舞・色丹の返還を求めましたが、ソ連政府に一蹴されて
諦めました。
まあ、交渉は駆け引きですから本気だった訳ではないでしょうが・・・


独もソ連にはひどい目にあったよ・・・( ノД`)シクシク…

戦後、日本が独立すると鳩山政権はソ連と国境交渉を始め、南樺太と千...

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k1_********さん

2018/6/2608:44:10

どのみち、日ソ交渉はスムーズには進展しない結果が待っていた。なぜならすでに当時米ソ冷戦時代であった次第。従って、旧ソ連が経済事情が悪く、日本サイドの支援が欲しかった背景で、北方四島のうち、二島返還の提供案が浮上し、ソ連サイドは乗り気であったという。だが、米国の政治的意向では敵視してるソ連の日本接近策に警戒感を強め、この返還問題を許可さずという干渉があり見送られた。だが、その米ソ冷戦時代も終焉したが、今度はソ連も経済的に余裕が出た背景もあり、日本に二島返還策を持つての交渉なども立ち消え、さらに、現行の大統領プーチンに至っては、ウクライナ問題にみられるように、強権、実効支配や侵略などの野心を持った独裁者色の政治路線では、北方四島返還などを平和的に解決などと、楽観視させる要因はなさそうだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

shu********さん

2018/6/2607:59:03

結果は同じだと思う。
日本が米の子分である限り無理かと。

fig********さん

2018/6/2607:48:13

サンフランシスコ講和条約は締結されない

講和条約はその領土の放棄が前提であるから

当然、日米安全保障条約も締結されない

従って休戦状態にあるだけで準戦争状態ということ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる