ここから本文です

続けて質問します。 着物や帯をしまう、たとう紙ですが ①美濃和紙と雲竜和紙どち...

meg********さん

2018/7/117:29:55

続けて質問します。
着物や帯をしまう、たとう紙ですが
①美濃和紙と雲竜和紙どちらが良いでしょうか?

②また窓や薄紙は必要ないと書いてありますが
如何でしょうか?

母の物を保管するのに苦慮しています。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
197
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2018/7/210:13:58

私は「美濃和紙 薄紙付き 窓付き 台紙なし)を使っています。
たとう紙での保管は賛否ありまして、使うなら「まめに虫干しする」ことが必須です。
じゃないと着物以外に、紙まで湿気を貯め込みますからね。
これが「紙が湿気を呼ぶ」といわれる所以かと。

私は、虫干しの際はたとう紙もしっかり天日干ししています(もちろん箪笥本体も虫干し)
それでも数年でお役御免です。
出し入れを繰り返してるうちに紙の腰がなくなってきますので、そうなったら、リサイクル着物の一時保管用へと、二軍落ちします。

台紙入りはお店での取り扱いが楽というだけでしょう。
持ち運ぶ際、しゃきっとしてますので、中の着物が荷崩れづらいので。
ただ、買い手が自宅で保管するには嵩張りすぎます(箪笥によっては入らない)
窓は無い方が変なヤケができないと思うのですが(箪笥の中でもヤケの可能性はあります)窓無しってほんと見かけないのですよね…

  • 質問者

    meg********さん

    2018/7/217:01:23

    有難う御座います!
    やはり和紙が良いですね。お安い物をもう一度探してみます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

xon********さん

2018/7/119:38:15

美濃和紙は産地の名前で、雁皮紙がメインだけど、割合、種類様々。
雲竜紙は紙の種類だから、やはり割合その他で比べられません。
100円でよいから毎年変える。
一枚千円でま2〜3年です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pot********さん

2018/7/118:55:46

1枚100円前後の安い物で十分です。
2.3年で取り替えましょう。
1000円の物でも2.3年で取り替えましょう。
枚数が多いと金銭的に大変ですよ。
窓、薄紙、台紙は無意味です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

徳蘭さん

2018/7/118:25:04

雲龍紙は越前和紙の一種で、現在は主に奉書に使われています。
奉書は神社の紙垂や結納・婚礼の掛け紙に欠かせません。

美濃和紙は原料に雁皮(がんぴ)というジンチョウゲ科の植物を用いており、防虫効果があることから保管する目的に適していると聞きました。

越前和紙と美濃和紙は、どちらも5世紀頃からの歴史があります。

宅は美濃和紙の窓付きたとう紙で、薄紙つきです。金の糸目や金駒刺繍は、薄紙でより保護されると思います。

窓は、一枚ずつ保管するには中のきものがわかるので、たとう紙に書かずに済みますが、必要か不要かは好みではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる