ここから本文です

頸椎捻挫のMRIの診断書です。

アバター

ID非公開さん

2018/7/322:09:47

頸椎捻挫のMRIの診断書です。

椎間板ヘルニアと書かれていますが神経の圧迫など異常なしとのことなので12級の後遺障害認定の可能性はないでしょうか?

診断書にも記載ありますが、首の骨が真っ直ぐになっていると言われ、医者からは首の痛みをかばっているからだろうとのことです。これは後遺障害の認定に影響するポイントにはなるのか ご教授お願いします。

通院期間 6ヶ月
実治療日数 120日

後遺障害,診断書,椎間板ヘルニア,後遺障害認定,頸椎捻挫,後遺障害等級,可能性

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
81
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aj3********さん

2018/7/412:06:11

神経症状に関する後遺障害等級が認定になるかどうかは申請して見ないと事前には誰にも(医者も弁護士も)わかりません。
コメントも可能性が有るかどうかをコメントするのが精一杯です。

その上で
椎間板ヘルニアもストレートネックも交通事故で発症したのではなく事故前から持っていたものと思われるし、神経圧迫などの異常がないと記載されているので、「後遺障害等級が認定されたとしても14級の可能性が有る」と言うのが精一杯の様な気がします。

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/8 22:51:30

ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる