ここから本文です

ゴレンジャーとジャッカーはフラッシュマン頃までは戦隊であったであろうと推測で...

foz********さん

2018/7/423:00:30

ゴレンジャーとジャッカーはフラッシュマン頃までは戦隊であったであろうと推測できるのですけど

いつ頃からスーパー戦隊から省かれたんですか?
マスクマン?フラッシュマン?ライブマン?それともそれ以前?

フラッシュマン,ライブマン,マスクマン,フラッシュマン頃,ジャッカー,ゴレンジャー,スーパー戦隊

閲覧数:
96
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2018/7/1123:07:26

ターボレンジャーの時には、確かバトルフィーバー~ライブマンまでしか確か含まれてません。
第1話が10のスーパー戦隊集合だった気がします。
ゴレンジャー・ジャッカーがスーパー戦隊として、完全に含まれるようになったのは、ガオレンジャー当たりからだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tad********さん

2018/7/500:08:32

ゴレンジャーとジャッカーは昔から1シリーズ扱いでしたが(ジャッカーはゴレンジャーの後番組ですし)
バトルフィーバーJの時点ではジャッカーから間が開いてること、石ノ森章太郎原作作品ではないこと、そもそもゴレンジャーから続くシリーズとして制作されたわけではないことなどから同一シリーズとはみなされませんでした(むしろバトルフィーバーは東映スパイダーマンからの流れのほうが強い)

しかしデンジマンはバトルフィーバーからの流れを組みつつも明らかにゴレンジャーを意識した部分も多く見られました(タイトルに戦隊、色でキャラ分け)さらにその続編であるサンバルカンでもゴレンジャー要素が見られました(必殺技がボール爆弾、司令官がスナックのマスター、黄色がカレーキャラ)
それでも公式にゴレンジャーからの同一シリーズとはされませんでした。
いつしかバトルフィーバー以降の巨大ロボを駆る戦隊シリーズは、ゴレンジャー&ジャッカーと区別するため「スーパー戦隊」と呼ばれるようになりました。
スーパー戦隊とはもともとゴレンジャーとは別という意味合いが強い言葉だったのです。

フラッシュマンの頃はゴレンジャーから数えるとちょうど10作目ということで書籍やビデオソフト等では10大戦隊という扱いでゴレンジャーを含めた商品が出ました(この場合スーパー戦隊とは呼ばれてないことに注意)
しかしライブマンの頃はバトルフィーバーから数えて10作目だったため、公式に「スーパー戦隊10周年」と呼んで過去の戦隊ロボを再販したり等の企画が行われました。この場合ゴレンジャーは含んでいません。

つまり昔のスーパー戦隊にはずっとゴレンジャー&ジャッカーは含まれていなかったのです。

スーパー戦隊15周年にあたるダイレンジャーの頃、初めてスーパー戦隊(バトルフィーバー以降の戦隊)とゴレンジャー&ジャッカーを一つのシリーズとするという公式発表がありました。(石ノ森章太郎公認)
この時の統一シリーズ名は「超世紀全戦隊」と命名されました。しかし語呂が悪いせいなのか、この超世紀全戦隊は全く浸透せず自然消滅していきます。

そして1900年代が終わり2000年、未来戦隊タイムレンジャーが始まる時に現在まで続く「スーパー戦隊シリーズ」というロゴが登場し、タイムレンジャーはシリーズ24作目であるとされました。
つまりこの時初めてゴレンジャー、ジャッカーがスーパー戦隊になったのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる