ここから本文です

慢性疲労症候群でほぼ寝ていないといけない状況なので障害年金の延長のための診断...

アバター

ID非公開さん

2018/7/619:55:06

慢性疲労症候群でほぼ寝ていないといけない状況なので障害年金の延長のための診断を受けることが難しいです。

今月中に診断を受けに行かないと停止するといわれてしまったのですが、ほぼ寝たきりの患者に何の救いもないのでしょうか?

そもそも動けない患者のための障害年金なのに矛盾していませんか?

ほぼねたきりでも何とか延長する方法があれば教えてください。

補足精神科ソーシャルワーカーさんが訪問してくれる心療内科が、大分県由布市周辺でないでしょうか?

閲覧数:
250
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aoi********さん

2018/7/621:15:05

>今月中に診断を受けに行かないと停止するといわれてしまったのですが、ほぼ寝たきりの患者に何の救いもないのでしょうか?
・障害年金の再認定は診断書を書いてもらって提出しないと支給が停止されてしまいますから、何とかして主治医に診断書を書いてもらわないといけません
診断書を提出しないで更新する方法はありません
それは、どんな状態の人でも同じですから診断書を出さないと一方的に停止されますよ
寝たきりの人は無条件で更新できる っていうような特例は無いです
診断を受けるだけじゃなくて、年金機構から送らてきてる診断書を主治医に書いてもらって提出して審査を受け、継続支給するかどうかが決められます

>そもそも動けない患者のための障害年金なのに矛盾していませんか?
・動けない人でも診断書によって障害の程度を証明しないといけません
また実際に経過を見てない医者では診断書が書けませんから、主治医に相談してください

>ほぼねたきりでも何とか延長する方法があれば教えてください。
・診断書無しで更新する方法はありませんから、主治医の診察を受けるしかないです
実際にそうして積運してる人を知ってますけど、寝たきりでもストレッチャーで通院することはできますよ

お大事に

  • aoi********さん

    2018/7/811:53:40

    精神科ソーシャルワーカーに何の用があるのか分からないですけど、地域を限定すると回答付かないことが多いですよ
    精神科のソーシャルワーカーは医者じゃないので診断できませんし、通院していない病院ならいきなり診断書書いて って頼んでも無理です

    訪問して欲しいなら大分県由布市周辺の心療内科に手当たり次第電話して聞くしかないと思います

    そもそも慢性疲労症候群なら精神の障害用の診断書じゃないですよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/7/810:31:55

主治医の先生がいるでしょう。
その病院に電話して、診断書の用紙を送るので、書いて郵送してほしいと伝えればいいのですよ。
診断書代は、指定の口座に振り込めは良いのですよ。
あなたがわざわざ病院まで行く必要はありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる