ここから本文です

名詮自性 この言葉は名前がその本質を指しているという意味だと最近知りました...

アバター

ID非公開さん

2018/7/715:26:16

名詮自性

この言葉は名前がその本質を指しているという意味だと最近知りましたが、これはどう解釈したらいいでしょうか。

我々は生まれる時に親から名前をもらいますが、上記が当てはまるとしたら、名前をもらった瞬間に自分の本性がある程度決定されてしまうということにならないでしょうか。

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

Okonomimuraさん

2018/7/715:36:49

名がその人の本質を言い表していると言えるのは、
名の通りの性質が顕著である場合だけ。
名に似合わず、という人については、名前負けしているとか、
名前の割りには、とか、違う表現が使われる。
ということは、名前をもらった時に本性が決まるのではなく、
後々、都合よく使われる評語でしかない、ということだと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/11 21:29:24

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる