ここから本文です

自分の運転は絶対に事故らないと思う人と

hsy********さん

2018/7/719:24:12

自分の運転は絶対に事故らないと思う人と

自分の運転は事故るかもしれないと思う人は
どちらの方が事故率が低いと思いますか?

閲覧数:
487
回答数:
36

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

idh********さん

2018/7/1414:03:30

それは単に表現の違いだと考えます。

私は絶体に事故らない=事故しない様な安全、慎重な運転を心がけており、仮に無謀なバカが居ても対処出来る危機管理を保ち、常に経験以外の想定もしています。

事故を起すかも知れない=上記と同じ+もしかして対応出来ない場面もあるだろう・・・

だろう運転、かも知れない運転とはいいますが、無謀に出てくるバカも必ずいるだろう・・・だから注意する・・は日本語成立します。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/35件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m2m********さん

2018/7/1412:42:29

前者はいざ事故れば自分の運転のせいには絶対にしない。
後車は事故った時にどんな事情があっても自分のせいにする。

どちらかに偏るのは良くない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pen********さん

2018/7/1412:35:38

事故ると思ってるか思ってないかという事と事故ることは関係ないと思うが。

you********さん

2018/7/1020:36:50

事故るかも知れないと考えている人の方が
事故率は低いと思います。

それは想定する何某かのトラブル、事故の
対策をしようとする、または準備に時間を費やしようと
するからです。

ちなみに企業の中にはKYT(危険予知トレーニング)
といって危険に対する感受性を高めて事故を防ぐという
訓練をやっているところは結構多いです。
交通KYという言葉もありやはり危険の感受性を高めて
交通事故を防ごうという考えです。
寒い冬の道路で凍結、雨の日のスリップ等も感じない人は
無事にいられるような気がしませんよね?

方向性は異なりますが起こってからの対策として
皆さんはヘルメット、プロテクター入りのウェア等
準備しているはずです。事故るかも知れないと考える
からですよね。それとも法律、規制があるから?

enj********さん

2018/7/1019:00:09

確実に「事故るかも知れない」と考えてる人の方が
事故率は低いでしょうね。

理由は、注意力の差です。
事故らない保証は無いですが
事故を起こさないように注意する運転は出来ます。

「自分は絶対に事故らない」と思う人は
『事故起こす筈が無いのだから』って思いこんでるので
注意する大切さが疎かになりがちです。

対して「事故るかも」と自分の運転に疑問を持ってる人は
細かな状況変化にも注意が回るので
結果、危険を発見する度合いが高くなりますから
「事故るかも知れないから」と考える人の方が
事故発生率は低いですね。

同じようなので『俺はスピード違反では捕まらない』と自負してる人ほど
レーダーに簡単に捕まってるのと同じです。
(白バイなどで捕まることも有ります)

プロフィール画像

カテゴリマスター

tru********さん

2018/7/818:43:23

物は考えようだにゃ。

ポジティブに考える人とネガティブに考える人との、病気になる可能性を考えたら後者が大きいのと同じように、
事故を起こさないという意識を持つのと、事故を起こすかもしれないという意識を持つのとでは、
もしかしたら後者に可能性があるかもしれないにゃ。

まあ、尤も前者の運転が荒く、後者の運転が慎重である場合だったら逆かもしれないけどにゃ~。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる