ここから本文です

仏教の苦行と荒行の違いは何でしょうか。

ori********さん

2018/7/901:58:32

仏教の苦行と荒行の違いは何でしょうか。

閲覧数:
55
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jfx********さん

2018/7/907:07:53

苦行に含まれる荒行とは、主に肉体的苦痛(火渡りや山行)

苦行は荒行以外の精神的修行も含まれる。断食や篭りもこちら。

苦行は難易度の高い修行全て

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hhh********さん

2018/7/1422:11:19

苦行は、己が自分自身に課すものであり、
やり方はおおまかあるものの、
明確には決められていないようです。
おおくはその能力の範囲内。

「生を前提としている修行」と言える。


荒行はすでにコースが決まっている苦行と
言えます。
曰く、天台宗の千日回峰行みたいな。

「先人にやれたものがいるので倣おう」と
いった、一種・・

「死を前提とした修行」、というように
感じます。


・・・千日回峰行は、完遂できなかったときは
自殺しなければならなかった、とか言われてるし

プロフィール画像

カテゴリマスター

hou********さん

2018/7/910:57:49

苦行とは肉体の欲望を押さえる修行のことです。苦行はいたずらに心身消耗させるのではなく、自らの中の仏性を目覚めさせるために、欲望を抑えて修行することをいいます。

仏教における悟りを開くための修行法の一つが荒行であり、悟りを開くために行う、厳しい苦痛に耐える荒々しい修行法です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる