ここから本文です

自分はアマ初段くらいの棋力なのですが、やはり三段の方と対局すると10局やって2.3...

アバター

ID非公開さん

2018/7/912:34:30

自分はアマ初段くらいの棋力なのですが、やはり三段の方と対局すると10局やって2.3局くらいしか勝てません

序盤知識の差もあると思うのですがやっぱり中終盤の最善手率というか悪手率が違うように感じます。
やはり次の一手や詰将棋をやって勉強をしていく方がいいのでしょうか?
また、それ以外の勉強方法なども教えていただけると嬉しいです。

閲覧数:
77
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wan********さん

2018/7/1010:58:26

アマ初段では難しいかも知れませんが、
終盤、詰めろかどうか、何手スキかを常に考えるようにすると強くなります。

片方が終盤なのに、片方は中盤で、中盤の方ばかり指して手数が進む、ということがあります。
手が進むので、いつの間にか中盤から終盤になって、いい勝負になってる、みたいなことはたくさんあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2018/7/916:44:37

同じ人と何番も指せる環境なら、

負けた将棋の敗因を分析し、

対策を立て、

同じ形で勝負する、

この繰り返しで強くなれます。

相手も当然手を変えてくるので、

事前研究が実らない可能性はありますが、

その将棋も同じように

敗因分析、対策立案、再戦の繰り返しです。

自分より少し強いぐらいの人と指すのが、

一番上達しやすいと思います。。

ono********さん

2018/7/915:06:15

負けた将棋を研究する。

hon********さん

2018/7/913:30:13

そもそも2~3割というのは勝ち過ぎ。
最適化できてなくても序盤力で相対的に優位であると言える。
おそらく、2段に近いかあるいは、相手が3段でも弱いほうと推察できる。
基本は1段位差勝率は25%である。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる