ここから本文です

キャタライザー やマフラーを抜けが良いものにするとブースト圧が高くなるのはなぜ...

アバター

ID非公開さん

2018/7/917:46:36

キャタライザー やマフラーを抜けが良いものにするとブースト圧が高くなるのはなぜですか?

同じ三秒のフルアクセルでも、抜けが悪い方がむしろタービンを回す方向に行くように思えます。抜けが悪いと沢山の排気がタービンに留まるゆえに羽を回すのかなと

閲覧数:
56
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2018/7/1010:48:21

>>抜けが悪いと沢山の排気がタービンに留まるゆえに羽を回すのかなと

逆ですね。排気が滞ったとしたら排気がスムーズに流れないので排気側のペラの回転を妨げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hol********さん

2018/7/920:52:59

ブーストが規定値になったらタービンにあるバイパスバルブを開きます。
しかし抜けが良いのでバルブが開くタイミングより早くブーストが上がり規定値以上に上がってしまいます。これをオーバーシュートと言い圧によってはエンジンにはあまりよろしくありません。
しかし最近の車はわざとオーバーシュートさせて立ち上がりを鋭くするセッティングをしている車もあります。

あと自分の経験ですがエボ1~3は吸気をキノコにしてインタークーラーを低圧損にし排気をメタル触媒+ストレートマフラーの80φ以上にするとタービンのバイパスバルブの容量を越えバイパスバルブが全開に開いているのにブーストが上がり続け1k設定なのに回転に合わせてジワジワ上昇しレッドゾーン手前の7000回転で1.3kまで上がるようになりました。
マフラーにサイレンサーを付けたら1kでで安定するようになりました。

a15********さん

2018/7/918:29:42

トルクが細くなって、エンジン回転の上昇が遅くなるからです。

>>抜けが悪い方がむしろタービンを回す方向に行くように思えます。

全て直列に繋がっているんだから、そう言う風になりません。

tkk********さん

2018/7/918:01:18

違うよ。
構成部品が解ってないようですね。

中にタービンホイールとコンプレッサホイールの2つの羽があります。
2つの羽はシャフトで繋がっています。

作動はまず排気ガスがタービンホイールを回転させます
タービンホイールが回転すると同軸上のコンプレッサホイールを回転させます。
コンプレッサホイールが回転すると吸気する空気が圧縮されます。

つまり
排気ガス→タービンホイール→コンプレッサホイール→吸入空気の順に作動します。

よって排気ガスの抜けを良くすると抵抗が無くなりより多くの空気を送り込みます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

タマネギさん

2018/7/917:50:05

排気抵抗が起きますので タービンのブレードを止めてしまいます。

ブースト圧を安定させるには 吸気側と排気側の抵抗値を同じにした方が効率よくブレードを回せます。ただ排気側の抜けが良すぎるとスカスカになりますのでバランスが大事です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる