ここから本文です

ラッパ銃とはどのようなものですか?

qkn********さん

2008/9/2006:28:39

ラッパ銃とはどのようなものですか?

閲覧数:
8,028
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ann********さん

2008/9/2017:31:13

mshinodaさん

貴方がリンク貼って、説明をコピペされているサイトは、
武器の知識が随分とテキトーですから御注意を。
ラッパ銃についての説明は既に反論がされていますね。
私は別のを。ナポレオンフレンチバイヨネットとやら・・・
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/omosiro/buki/napobyo.html

>1806年頃のナポレオンライフルです。
>銃剣は約40cmオーバーの長剣が取付けられています。(脱着可)
>銃口から黒色火薬と弾丸を装填するライフルです。
>他の銃に比べライフル銃は銃身の内側に螺旋状の溝があり
>弾丸に回転が与えられるため弾道が安定し、有効射程距離が飛躍的に延びました。

このモデルさんが持っている銃はシャルルヴィルという奴です。
そして、この銃はマスケット銃(滑腔式)です。
というか、当時のフランス軍におけるライフル銃は、
ごくごく少数の狙撃兵が装備する特殊装備でした。

随分とテキトーな説明をしてくれるサイトです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gen********さん

編集あり2008/9/2101:01:17

ラッパ銃は散弾銃ではありません。よく誤解されますが、これは海軍や海賊が用いた銃で、波で揺れる海上でも銃身に玉と火薬をこめやすいように銃身を広げてあるものです。口径が大きいので複数の弾丸をいれて散弾発射もできることはできますが、そのための銃ではないですし、ラッパ銃ではなくてもそれはできるのです。銃口が広がっていることは玉の拡散には全く影響ないので、散弾銃としての効果はありません。これは現在の散弾銃の銃口が広がってないのをみれば一目瞭然でしょう。つまりラッパ銃には、散弾効果はありません。
ラッパ銃は発砲時の独特の甲高い轟音が特徴です。銃身が短く、大きすぎる口径は弾道を不安定にするので、命中率の悪い近距離用の銃で、船上で手が届きそうな距離の相手に発砲するための武器です。


ちなみにですが、「ナポレオンライフル」と紹介してあるものは、シャルルヴィルではありません。シャルルヴィルはライフル銃ではありません。滑腔式小銃という、銃身に溝のない小銃です。またシャルルヴィルは外見でも特徴があるので、見ただけでわかります。シェルルヴィルは盾の部分が特徴的です。金属部品が広くて、銃床の木製部分が細いという特徴があります。しかしこれにはそれがないですし、説明もシャルルヴィルだとはかいてないです。1806年と指定してあるし、そもそも説明はレプリカを作った外国の文章の翻訳でしょう。しかし具体的にどれを模したものかは細部が見えないので不明です。

msh********さん

2008/9/2006:59:49

ラッパ銃のモデルガン
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/omosiro/buki/prindrbas.html

散弾銃の一種で、中に石、釘、鉄片などを弾のかわりに詰めて発射していたそうです。

知恵袋の回答に詳しい説明がありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210419022

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる